フレデリック

 神戸にて結成された三原健司(Vo./Gt.)、三原康司(Ba.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)、高橋武(Dr.)で編成される4人組バンド 。
 2012年MASH A&Rオーディション初年度にて特別賞を受賞。 2014年9月、ミニアルバム「oddloop」でA-Sketchよりメジャーデビュー。リードトラック「オドループ」が“頭から離れない”と話題になり、ミュージックビデオのYouTube再生回数は【約7,300万回】を記録(※2020年7月現在)。2018年4月には地元・神戸 ワールド記念ホールにて初のアリーナワンマンを開催。2019年2月、メジャー2ndフルアルバム「フレデリズム2」をリリースし、2作連続でオリコンアルバムTOP10入りを果たす。2020年2月には横浜アリーナ公演を開催しSOLD OUT、10月から「FREDERHYTHM TOUR 2020」、2021年2月には初の日本武道館公演も決定している。

 独特なユーモア性と幅広い音楽的背景から生みだされる繰り返されるリズムと歌詞は中毒性が高く、印象的なミュージックビデオやアートワークも一目おかれる一方、ライブならではの楽曲アレンジや多彩な演出、そして高い演奏力でライブバンドとしても定評があり、毎年全国各地のフェスに多数出演。どのシーンにも属さない「オンリーワン」なバンドである。

More

Information

  • news

    フレデリック 中毒性溢れる新曲「Wake Me Up」が TBS系「CDTVサタデー」10月度OPテーマ決定!

    More

    22日にEP「ASOVIVA」をリリースしたフレデリック。そのEPに収録する「Wake Me Up」がTBS系「CDTVサタデー」10月度オープニングテーマに決定しました。

    今週リリースされた最新EPに収録の「Wake Me Up」は軽快なダンスロックチューン。現在公開されているミュージックビデオはダンサーとクリーチャーの個性的な動きとメンバー演奏シーンがループする、中毒性溢れる映像となっております。公開直後から日本だけでなく海外からも数多くのコメントが寄せられており、国境を越えて様々な反応が起こっています。

    また、フレデリックは、明日27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催。加えて、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタートします。

    さらに2021年2月には初の日本武道館公演が決定していますが、10月1日よりEP購入者を対象にチケット先行も行われるので、この機会にCDを手にしてくださいね。

    <番組情報>
    TBS系「CDTVサタデー」(毎週土曜深夜0:58)

    https://www.tbs.co.jp/cdtv/
    ※地域によって放送時間が異なる場合がございます。
     詳しくはお住いの地域の番組ガイドなどをご覧ください

    <Wake Me Upミュージックビデオ>
    https://youtu.be/F_whVm9LYiE

    <リリース情報>
    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」

    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミングサービス配信中
    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録

    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ・プレゼントキャンペーン
    応募期間:9月22日0:00〜9月30日23:59
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン
    健司のワガママ賞:サイン入りWakeMeステッカー
    ・日本武道館公演チケット先行
    応募期間:10月1日12:00〜10月4日23:59

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」
    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    チケット受付:
    Fan Stream ¥2,700 ※ファンクラブディスカウント価格
    https://tixplus.jp/feature/frederic_asovision/
    Streaming+ ¥3,200
    https://eplus.jp/frederic-st/
    LINE LIVE-VIEWING ¥3,200
    https://viewing.live.line.me/live/254

    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021〜ぼくらのASOVIVA〜
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館
    ■チケット情報
    ①フレハウス(ファンクラブ)先行 9/22(火)12:00 - 9/28(月)23:59
    ②EP「ASOVIVA購入者先行 10/1(木)12:00 - 10/4(日)23:59
    https://frederic-official.com/feature/arena2021_asoviva


    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック 祝リリース!フレデリック、EP「ASOVIVA」バーチャル背景&待受画像フリーダウンロード

    More

    EP「ASOVIVA」のリリースを記念して、バーチャル背景や待受画像、そしてSNS用ASOVIVAアイコンを準備しました!
    フリーダウンロードなので皆さんパソコンやスマホをASOVIVA仕様にしてくださいね。
    方法:URLをクリックして表示された画像を保存してそれぞれ設定してください。

    【SNS用アイコン画像】

    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/S__54239271.jpg

    【バーチャル背景】

    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/2c775924f8fa88f546455c72c7fb60e2.jpg

    【デスクトップ/待受画像】
    ◎ASOVIVA1


    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/90ab90f7a77d047cf4e880df8db25aa4.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/2d0ce97e2aa6b6900a8369c6aeed352d-1.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/48dc741663e28405e617e0f68da83115.jpg

    ◎ASOVIVA2

    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/7dd17b3eb8890956097ab96c329b31df.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/9041afc06902d50664d8bc9ad3921edf.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/6ee9003275beb98536c681e7ffd87a75.jpg

    ◎ASOVIVA3

    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/dab1f60a05633525f7a9a636b7071e3c.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/1c5dc3e68bcdb0e5145742924bc71da3.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/352b5fc417a8b41fe3c119b7864a0a44.jpg

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック フレデリック「ASOVIVA」オフィシャルインタビュー

    More

    不屈の理想も喜怒哀楽も冒険心も「音楽そのものの楽しさと眩しさ」を通して響かせることで、無限のポップ感とロックの強度を描き出す唯一無二のバンド=フレデリック。今年2月24日に開催した自身二度目のアリーナワンマン=横浜アリーナ公演「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜 at YOKOHAMA ARENA」も大成功のうちに終了、さらなる快進撃への期待感が熱く沸き返る――という状況は、折からの新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛要請によって一変。ライブやフェスなど音楽に限らずあらゆる大規模イベントが中止・延期を余儀なくされ、誰もが「その先」のビジョンを今なお手探りで模索している。

    しかし――フレデリックはその歩みを止めなかった。メンバーがスタジオに集まることすら叶わなかった春先から、三原健司・三原康司・赤頭隆児・高橋武の4人は個別の環境でリモート制作に突入、ついには4曲の新曲を収録した新作EP『ASOVIVA』を完成させるに至った。7月18日に配信されたアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE『FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜』」からのテイクも含め、この混沌とした時代の中でも、いやこの時代だからこそ、そのクリエイティビティと情熱の限りを尽くして「遊び場」を開拓し続けるフレデリックの姿は、それ自体が希望そのものとして映る。4人にじっくりと話を訊いた。

    (インタビュー:高橋智樹)



    ―― まずは、2020年の足取りを振り返っていきたいんですけども。フレデリックにとってもエポックメイキングな出来事だった2月24日の横浜アリーナワンマンから半年、あのライブに関して今改めて思うことは?

    三原健司(Vocal & Guitar): 横浜は武ちゃんの地元っていうのもあって、自分たちにとっても思い入れの深い場所でもあったし。でもその中で、メモリアルなものにし過ぎるのもよくないと思っていて。自分たちのバンドの中での軌跡を見せつつも、「まだこの先に道が続いていくんですよ」っていうテーマ性を見せたいなって思った時に――自分たちは音楽が好きで、音を鳴らしている瞬間っていうところに意味を感じてバンドをやってきた4人なんで。そこをもっとフォーカスする、音楽の中でちゃんと伝えていくものを見せたいなっていうのがあっての「終わらないMUSIC」っていうタイトルだったんで。そこからずっと半年間ずっとライブができないっていう、まさかの予期せぬ事態にはなってるんですけど……2月24日に「自分たちの音楽はこうであって、この音楽を通して自分たちは30歳、31歳、これからの人生を歩いていきますよ」っていうものを提示できたワンマンだったなって、自分では感じてますね。今のこの状況の中で、より意味を成したワンマンになったなっていうのは、日々過ごしていて感じます。

    三原康司(Bass & Chorus): 今となっては恋しい部分もあって。あれだけのお客さんを入れて、横浜アリーナっていう場所で音を響かせることって――そこに向けて1年かけて歩んできたバンドだし、健司の言う通り、チームとして音楽のいろんな歩みがあった中で、「そこにまた戻っていきたい」とか、いろんな恋しい部分を感じて。もっともっと、どんどんそれを大きく広げていくことに対して、次に向けて頑張っていこう、とも考えていたところやったんで。そう思うことって、ひとつの向上心でもあるのかなって思いながら過ごしてましたね。

    赤頭隆児(Guitar): バンドを始めてから毎週ライブがあったりする感じで、夏は週末はずっとフェス、っていう生活サイクルみたいなものがあって。それが当たり前みたいになっとったけど、なんかもう、なくなってみたら――「あれって良かったなあ」ってめっちゃ思って。最後に普通にできたライブが横アリだったんで、余計に「もう一回やりたいなあ」って思います。

    高橋武(Drums): 実際に映像を観たりして振り返る機会が多かった中で――普段、自分たちで作った音楽を、しばらく時間が経ってから聴き返して「違う聴こえ方がする」っていう経験って、どのアーティストでも誰でもあると思うんですけど。僕はその感覚を、横浜アリーナの1ヶ月後ぐらいに映像を観た時点でものすごく感じていて。状況が変わったっていうことももちろんあるんですけど、自分たちの音楽の聴こえ方が変わってきたのはすごく新鮮だなと思っていて。そういう自分の中の変化が『ASOVIVA』だったり、これからさらに活動していく上での糧になっている感じがすごくしたんですね。でもそれって、僕たちだけの話でもないと思っていて。SNSでも「フレデリックの横アリが実際に行った最後のライブ」って書いてる方も結構いたりして。狙った形とは違うと思うんですけど、僕たちと、ライブに来てくれた人と、来れなかったけど映像作品を観てくれた人と、気持ちを共有できてるなっていう感覚があって。普段の「ライブで気持ちを共有する」っていうのとは別軸の共有の仕方があったなと思うんですよね。そういう心境の変化って、音にもつながってくると思うんで。

    ―― あの横アリの後、新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛で生活は一変しました。ステージに立つことを日常としていたバンドやアーティストにとっては本当に、生活どころか価値観そのものが変わるくらいの激変を迫られる状況だと思うんですけども、そういう環境下で不安や虚脱感を覚えることはありましたか?

    康司: ただ、そうなった時に――いろんなことを悩んだりすることもあると思うんですけど、やっぱり「できることって絶対あるな」と思って。それですぐさま制作に手をつけられたのが『ASOVIVA』だったんで。そうなった瞬間に、「じゃあ、自分たちの自宅に機材を揃えて、今までのレコーディング形式を変えて、何かを作り出そう、始めよう」って思えたんで。やるべきことは決まってたんで。僕らが日常の中で、ライブハウスだったりフェスだったりで音楽を鳴らすように、また音楽を作って、そこに前向きに希望を持って、「次に何を出そうか」っていうことにまっすぐ向き合えてる自粛期間だったと思います。

    ―― ちなみにみなさん、外出自粛期間はどういうふうに過ごしてました?

    康司: 僕は、ずっと走ってました(笑)。3ヶ月間ずっと走っていて、1ヶ月100kmペースで。昔、陸上部の経験もあったんで。やっぱりバンドって体力勝負な部分もあるし、すぐに自分たちが動き出せるように、何かやっとかなきゃなって。自分を掻き立てる部分もあって――っていうか、ただテンション上がるから走ってた部分もあるんですけど(笑)。

    健司: 康司と同じように運動もしつつ、今まで忙しくてやれなかったことに手を出そうと思って――パソコンを買い替えたりとか、録音機材を買ったりとか。それこそボーカルブースを買って、家で練習したりとか。あと、動画の編集みたいなところも勉強してみたりもしましたね。みんなが外に出れない中で、自分たちができることって、音楽を作るだけじゃなくて、動画での発信も大事だなと思っていたので。

    赤頭: バンドのインタビューで言うほどのことでもないんですけど(笑)、映画をいっぱい観てましたね。1日に2本とか3本とか観てたんで。俺、感動したいんですよね、映画で。だから、あんまり今までコメディとか観てなかったんですけど、コメディも観てみて――「コメディって、そんなに笑いを取ろうとした映画ばっかりじゃないな」と思って。感動を狙ったり、バトルがあったりするわけじゃないけど、なんかグッとくる終わり方をするものが多いなって。『ラストベガス』が良かったですね。あと、コメディじゃないけど『マイ・インターン』も良かった。どっちも同じ人(ロバート・デ・ニーロ)が出てるんですけど。

    高橋: 外出自粛期間になって最初に考えたのは、リモートで制作が始まるとしたら、たぶん一番悩むのって「ドラムのレコーディングをどうするか」だなって。生音かそうじゃないかで、一番変化が大きい楽器なので。だからもう、ひたすら電子ドラムのことを調べてましたね。来るべき時にちゃんと準備ができてるようにしたかったんで。「じゃあ制作しよう」ってなる前に買ってました(笑)。

    ―― 実際、今回の『ASOVIVA』の新曲はリモート制作でレコーディングされたそうですね。リモート環境で制作が始まったのはいつ頃のことでした?

    健司: 4月ぐらいかな? 春にはもう「スタジオに入れたらいいけど、もしかしたらリモート制作になるかもね」っていうことも頭に入れて準備してましたね。

    赤頭: 絶対家で録るかまだわからへんけど、最初に機材買ったんやもん(笑)。デモ用に一応、家にも持ってたのは持ってたんですけど、「そのままCDとか配信の音源になるんやったらちゃんとしたの買おう」と思って、新しく揃えました。

    康司: メンバー同士、バンドでのやり方を常に話し合ってきたので。ライブで演奏する時、お互いに見なくても「ここはこう合わせるんだろうな」みたいな――言わなくてもわかってくれる感じが、リモートのやり取りの中でもあったので。だからこそ意欲的に「新しいものに挑戦しよう」って踏み込めたところはありますね。

    高橋: でも、バンドが始まってすぐとか、俺が加入してすぐとかだったら、こんなに上手くは行ってないと思うし。お互いが考えてることをわかった上で、今までの経験があったからできたことだと思いますね。


    ■『ASOVIVA』全曲解説インタビュー


    ―― 今回の作品を「ASOVIVA(遊び場)」と名付けたのは?

    健司: 僕はフレデリックっていうバンドの魅力というか「好きだな」と思うところって、ひとつの言葉でいろんな可能性を作れることやなと思って。それこそ「フレデリズム」とか「TOGENKYO」とか――「TOGENKYO」っていう言葉だけでひとつの世界観を作れるし、そこから発信するものがどういうものでも、自分たちの面白い世界の中に留めることができる。可能性が広がる言葉が多いなと思って。そういうところを考えた時に……自分たちも30代、バンドで言えばこの9月でメジャーデビュー6周年っていうところで、新人と言える立ち位置ではないけど、まだまだワクワクさせるバンドでいたいなって思うし。自分はその「広い言葉」っていうところに魅力を感じているからこそ、今のフレデリックがどういうものを提示したら面白くなるんだろう?って考えた時に、「遊び」っていう言葉が出てきましたね。これはフレデリックの楽曲の中にもある言葉だと思ってるんで。その中で、もっと広い言葉っていうところで「遊び場」っていう。来年2月には日本武道館ワンマンも決まっているし、武道館っていうところを「遊び場」にしたら面白いんじゃないかなって。

    ■01.Wake Me Up 

    ―― 特に“Wake Me Up”“されどBGM”は、「フレデリックのダンスミュージック再解釈&再定義」的な意味合いを強く持っている楽曲で。生ドラムの鳴り感とかに象徴される「バンドサウンドっぽさ」ではないところで、フレデリックというバンドのアイデンティティが“Wake Me Up”には結実している気がするんですが。

    康司: 今回「遊び」っていうテーマがある中で、自分たちがいわゆる「日本人が惹かれる音楽性」とか「ロックバンドのあるべき姿」とかそういうものじゃなくて、サウンド感としても新しいものを、っていうことに対して自分はすごく考えましたね。「バンドであること=4人だけで鳴らす音」っていうイメージじゃなくて、ずっと僕らは音をかぶせたりとか、いろんな音の中で情景とかを表現してきたバンドなので。だからこそ、その中での可能性を自分たちで見出していくことこそ、俺はミュージシャンらしいなとすごく思ったので。同じことをするより、今までを糧にして、サウンドにしろメッセージにしろ、これから新しく見出していくことが大事だなって。この曲の歌詞を書く時も、「生まれ変わる」っていうワードを想像しながら書いていたし。そういう意味でも新しいサウンド感だったり、こういう再構築されたダンスミュージックになっていったんだなって思います。レトロフューチャーというか、昔ながらの歌謡曲チックなところから、またちょっと洗練されて、結構洋楽チックなサウンド感になっていて。キックの大きい感じとか、ミックスの方向性とかも、洋楽のダンスミュージックに近い軸があると思いますね。

    ―― 途中で拍が変わったり、かなりアクロバティックなリズムですけど、楽しんで叩いてる感ありますね。

    高橋: おっ、それが伝わってるなら嬉しいですね。制作の順番で言ったら、この曲の前に“されどBGM”を録ってるんですけど。その時に実感したのは――音色だけじゃなくて、ドラムを叩くタイミングで「その人らしいノリ」ってめっちゃ出るなって。なので、“Wake Me Up”ではリズムの捉え方を変えてみようと思って。レコーディングの時って普通はクリックを1拍ずつ、1小節に4回聴くんですけど、俺はほとんど小節のアタマしか聴いてないんですよ。で、ここの拍は突っ込む、ここの拍は大きく取る、って作っていて。普通に聴いたらめっちゃ気持ちいいと思うんですけど、クリック鳴らしながら聴くとやばいですよ(笑)。

    ■02.されどBGM 

    ―― この曲がリモート制作の最初の曲ということですけども。サビの印象的なフレーズをシンセのフレーズに任せるっていう、どちらかといえばEDMとかハウスとかのマナーを感じさせる曲でもありますね。

    康司: アクセントとなるものがずっと曲中で鳴り続けてる心地好さって、洋楽の中でも結構あって。日本で言えば「サビメロが戻ってくる」みたいな感じなんですけど。やっぱりループミュージックっていう言葉を何度も何度も使ってきてるバンドではあるんですけど、そういう基軸みたいなものに沿って、アイコンっぽくなるフレーズがあった方がいいなと思っていて。そこから生まれたものですね。

    ―― 《たかがBGM されどBGM》っていうフレーズには、拳を掲げない闘争宣言というか、ものすごくポップな形で「でも何かに抗う意志は持ってるよ」っていうことを表明するような熱量がありますよね。

    康司: 僕ら自身は「されど」で音楽を考えるわけですけど。この自粛期間の中で、僕らだけじゃなくていろんなミュージシャンだったり、音楽を愛してくれてる人たちが、音楽っていう存在に対して向き合う中で――「本当にこれって必要なものなのか?」って。それは音楽だけじゃなくて、いろんなことに対して考えたと思うんですよ。でもやっぱり、僕らは音楽を生業にしている以上、音楽に対する奇跡というか、たくさんのお客さんが一緒に音楽を楽しんでいるっていう光景を見てきた中で、自分はそれを不必要やとはどうしても思えなくて。そこから生まれてきて、バンドがずっと続いてきているので。たとえ不必要なものやと思われたとしても、それを必要と思う気持ちだったりとか、それに対して希望を見出せる想像力って、人間にとって一番必要なものなんじゃないかなってすごく思うんです。音楽を聴いて、何かしら力が湧いてくるとか、未知の感情になることって、すごく不思議で、かつ希望に満ちたことであって。そういったメッセージをミュージシャンとして、音楽を通してやっていくことが大事なんじゃないかなと思って。祈りに近い、みたいなところはありますけど……そういった楽曲を、俺らがやっぱり出すべきなんじゃないかなって思ったんですよね。

    赤頭: 今までも音楽がテーマの曲っていっぱいあって、「康司くんが音楽に対してどう思っとるか」みたいなものって、メンバーだけじゃなくてお客さんにも伝わっとると思うんで。でもそういう、音楽を歌った曲の中で、今までで一番「これを聴いて」っていう気持ちが強い印象を、僕はデモの段階で受けて。これが一番届けばいいなって思います。

    ■03.正偽 

    ―― 一転して“正偽”では、ファンキーなビートの中で康司さんのシニカルサイドが炸裂していて。キレキレのサビで《黙れ フィーリング 印 埋葬》ですからね。

    康司: (笑)。サウンド感にフレデリックの多幸感が出てる中で、感じること、疑問視していることに対してメッセージを詰め込んでいくことって、今までもやってきてるんですけど……この曲が一番出てる気がします(笑)。いろいろ生活が変わってきた中で、お互いの正義とか、互いに自分が信じるものがあって。それって誰が正解とかじゃなくて、討論し合っていく中でみんなで盛り上がっていってる状況で。今って話題性とか「面白ければオッケー」みたいなことって結構あると思っていて。それって楽しめる一歩でもあるけど、悪用にも繋がるし、そのためにやる人たちもいるし。それって俺、本当に好きじゃないなってずっと思ってて。そういう人たちって、何かを信じようっていう時に聖書を開くわけじゃなくて、検索するんですよ。そこで自分が正しいと思うものを見つけるっていう。それって結局、「誰かが集めた統計」の一番正しいものなんですよね。そうじゃなくて、ミュージシャンとか人と接する仕事をしてる人たちって、自分たちで体感したものを信じて生きてると思っていて。目の前で起こったことを体感して、それを信じて生きている自分自身こそが、俺にとっての真実だってずっと思っていて。簡単に出てくる正義感を疑うことって、めっちゃ大事だなって。窮地に立った時とか、大変な時とかに、そういう部分がすごく表に出てきたりして。「これは音楽にすべきじゃないかな」って――結局これも、俺のエゴでしかないし、俺の正義でしかないし、誰かにとっては間違いだとは思うんですけど、こういう形で音楽を届けることが、自分のやれることやなって。

    健司: 歌詞の中では皮肉っぽいマシン感が出てる部分もあると思うんですけど、それを自分の声で落とし込むと、もうちょっと聴きやすくなるなと思って。自分の声って良い意味で「どういう言葉でも軽く聴こえる」、聴きやすいところに落ち着くところが良いと思っていて。フレデリックの歌詞って、結構シニカルな表現って多いと思うんですけど、自分の声が中和して面白い方向に連れて行ってるなと思いますね。

    高橋: この曲では「ビートを2ステップっぽくしたらいいんじゃないか」っていう話になって、1時間半くらいこの曲のデモを流しっ放しにしながらずーっと電子ドラムを叩いて、そこから切り取ってビートを組んだんです。自分でブレイクビーツを作ろうって。

    赤頭: でも、「2ステップの参考に」ってみんなが聴かせてくれた曲が、ことごとくギターが入ってない曲で。そうなった時に、もう遊ぶしかなくて(笑)。「何やっても正解なんちゃうかな」って。Aメロは機械的な感じでわざとコンプ強くかけて、サビのカッティングはちょっとだけルーズに――人間っぽい「強弱が出てしまっとる感じ」にしました。

    ■04.SENTIMENTAL SUMMER 

    ―― “SENTIMENTAL SUMMER”は、1曲の中にふたつの異なる景色があって。エレクトロっぽいパートと、サビのバンドサウンドのパートが寄せては返すような展開の楽曲になってますよね。

    康司: “SENTIMENTAL SUMMER”は、夏フェスのことだったり、それに近い部分で言えば甲子園だったりとか……全然違うと思うんですけど、ありがたいことに僕らはフェス常連バンドとして、今までいろんなフェスに出演させていただいて、直接何万人っていう人との出会いがあったりして。その中で音を鳴らしたり、自分たちのメッセージを届ける場があって。それが変わってきた中で――たとえば甲子園でも、高校生が一生懸命そこを目指していくわけで。フェスを目指すことも「大きいステージに向けて」っていうのも、自分たちの中でひとつ青春のストーリーとしてあって。それがこういう状況でなくなってしまった時に、「その夏に対して歌いたい曲」を俺はここで作っておくべきじゃないかなって思ったんですよね。

    健司: “砂利道”とか“トライアングルサマー”とか、フレデリックで康司が表現する「夏」って、俺の中では風景が見える曲が多いなと思って。“SENTIMENTAL SUMMER”はじりじりするような温度をすごく感じる曲だなと思ったので。Aメロのひんやりしたスッとした歌い方とか、サビのエモーショナルな感じとか、そういう温度感は意識しましたね。こういうAメロの歌い方って、フレデリックの楽曲の中で使ってなかった要素なんですよね。ちょっとミックスボイス寄りみたいな。この自粛期間中に習得したようなところもあって。こっちで歌った方が、歌詞の聴き取りやすさとか、1オクターブ下で歌ってる自分の低音とかを際立たせることができるので。

    高橋: 前半のハーフテンポのところは差別化したかったんで、TR-808を使ってますね。808を生ドラムに重ねることはあったんですけど、808単体で使うことは今までなかったんで、それも新しい試みだったなって。

    ■05.リリリピート(FAB!!) / 06. ふしだらフラミンゴ(FAB!!)※Live at FABO!! 2020 

    ―― この“リリリピート”と“ふしだらフラミンゴ”の2曲は、7月18日に配信されたアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE『FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜』」からのライブテイクです。実際に「FABO!!」をやってみた感触はどうでしたか?

    健司: 「新しい可能性を発見できたな」っていうのは思いました。ライブハウスとか野外フェスとかでやった時の感動って、オンラインライブでは絶対に味わえないと思うし、代わりには絶対にならないと思うんですよ。ただ、逆に考えると、オンラインライブでしか得られないものって絶対にあると思っていて。スピーカーとかイヤホンで聴いたり、アーカイブがあれば朝聴くこともできるし、「自分で楽しみ方を選べる」っていうのがオンラインライブの良さのひとつだと思うんで。そうやって聴いた時に、「こういうアレンジしてたんだ」とか「本当はこういうメロディを歌ってたんだ」っていうことを感じてもらいやすいのがアコースティックライブなのかな、っていうことでやってみたんですけど。「フレデリックってこういうこともできるんだ」って自分でも感じましたし、こういうアコースティック編成でもっとやりたいなって感じてますね。フレデリックがオンラインライブをもっと開拓していくアーティストになれるんだろうなって。

    康司: 健司が歌う声がすごく響く場がアコースティックで。言わばオンラインって、コロナの状況になる前からあったものではあるんですけど、その中で「ミュージシャンだからこそできる提案」っていっぱいあるなと思って。オンラインはオンラインで、新しい楽しみ方だなって思うし。お客さんがいない状態で、「こういうふうに観てくれてるのかなあ」「パソコンかiPhoneで観てるのかなあ」って想像しながらやるんで(笑)。そういうことを想像しながらやるのも、距離を近づけようっていう気持ちの寄せ方ひとつなんかなあと思ったりするんで。

    赤頭: 思ったよりライブやったなあって。「ライブっぽくないんかなあ」って思ってたんですけど、終わった時の感じが、ライブ終わった時とめっちゃ似とって。もちろん、画面の向こう側を想像もしたんですけど――あの日は4人向き合ってやってたんで、「4人でやっとる感じ」もあって。何より、楽しんでできたのが一番よかったなあって。それが伝わればいいなというか。

    高橋: もう楽しかった!って――語彙力なくなるくらい「楽しかった」が先に出ちゃうのが正直な気持ちで(笑)。アコースティックって、それぞれの音がより繊細に見えるじゃないですか。フレデリックって、メンバー同士の音での会話がすごく多いんで。それは制作においてもそうだし、ライブでもそうなんで。その音の会話っていうのが、あの日のオンラインライブでもものすごくメンバー間であったし、それが観てる人にも伝わりやすかったんだろうなって思いますね。

    ―― 9月27日にはオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」」、10月からはライブハウスツアー「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」もスタート、来年2月23日には日本武道館ワンマンライブも予定されています。

    健司: 「2020年ってこういう年だったよね」っていう印象って、たぶんみんな同じじゃないですか。だからこそ、この大変な年にフレデリックは何をしていたのか?ってすごく大事だし、その中で何を大切にしてきたかっていうことが、ライブでより鮮明にわかってくることだと思っていて。でも、フレデリックにとって一番大切にしてきたことって、今までと変わることなく「音楽で遊ぶこと」だし、それはこれからも大切にしていくことだと思っているので。それを受け取る人にメッセージを伝えるとしたら――「楽しみに待っててくれ」っていう、シンプルな言葉に尽きますね。

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」 9月22日のリリース日に生配信番組決定! 初出しFABO!!ライブ映像ほか、 フレデリックへのフレデリッククイズを大募集!

    More

    9月22日(火・祝)にニューEP「ASOVIVA」をリリースするフレデリック。そのリリース当日17時から配信番組「フレデリック4U〜ASOVIVAリリースSP〜」をLIVE配信することが決定いたしました。

    この番組は、EP「ASOVIVA」をリリース記念しての特別番組です。EPの話はもちろん、27日に実施するオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』への意気込みを語ります。その他にも、初出し「FABO!!」ライブ映像や、フレデリックに関するクイズをフレデリックメンバーに出題するコーナーも実施!その出題クイズを事前に視聴者から募集、採用された方にはサイン入りポスターがプレゼントされます。メンバーは視聴者から出題されるフレデリッククイズに見事回答することができるのか!?

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、先行配信中「Wake Me Up」含む4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ音源を収録。初回盤には「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブDVDが付属されます。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <配信番組情報>
    フレデリック4U〜ASOVIVAリリースSP〜


    9月22日(火・祝)17:00〜
    配信URL:
    フレデリック公式YouTubeチャンネル  https://youtu.be/a6bpIZnHW1c
    フレデリック公式LINEアカウント https://live.line.me/channels/38767/upcoming/14891009
    スペースシャワーTV LINEアカウント https://live.line.me/channels/52/upcoming/14890991

    ◾︎フレデリッククイズ問題募集!
    みなさんが出題するフレデリックに関するクイズにメンバーが挑む!
    クイズと答えを明記してご応募ください。
    クイズが番組で採用された方にはサイン入りポスターをプレゼント。
    ※生配信時に直接お電話でフレデリックメンバーに出題をしていただく可能性もございます。
    ※当選者にはスタッフから直接ご連絡をさせていただきます。
    受付フォーム:https://forms.spaceshower.jp/index.cgi?prid=9u1GJhDMdmFQjFCy4EQfIG45yjtOjNIG
    募集期間:〜9月20日(日)23:59

    例題:
    Q:「リリリピート」は何回「リピートして」いるでしょう?
    A:33回
    Q:記念すべき第1回目の「LIGHT LIVE ♩=120〜140」1曲目は?
    A:ナイトステップ
    Q:スペースシャワー列伝ASIA TOUR 2017 タイ公演のライブ会場名は?
    A:Live RCA Bangkok

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典

    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    応募期間:9月22日0:00〜9月30日23:59

    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    「Wake Me Up」先行配信中
    ※各音楽配信サイトにて先行ダウンロード&ストリーミング配信中

    ミュージックビデオ:https://youtu.be/F_whVm9LYiE
    「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン
    https://www.a-sketch.com/information/frdc_wakemeup_twittersharecp_mv/

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」

    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    チケット受付:
    Fan Stream ¥2,700 ※ファンクラブディスカウント価格
    https://tixplus.jp/feature/frederic_asovision/
    Streaming+ ¥3,200
    https://eplus.jp/frederic-st/
    LINE LIVE-VIEWING ¥3,200
    https://viewing.live.line.me/live/254

    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」より 「Wake Me Up」のMusic Video公開! Twitterシェアキャンペーン実施中!

    More

    本日、9月22日(火・祝)発売の New EP「ASOVIVA」に収録される新曲「Wake Me Up」のミュージックビデオを公開いたしました。

    今回、公開された「Wake Me Up」のミュージックビデオは、耳に残るメロディに合わせてメンバーと個性的なダンサーと謎のクリーチャーがループするユニークで癖になる映像作品です。

    監督はフレデリックの「TOGENKYO」「飄々とエモーション」を手がけた山口保幸氏からは、「曲を聴いて、ダンスとフレデリックのパフォーマンスがコラボするようなMVにしたいと考えました。コンセプトは絵を繰り返して繋げるループエディットという手法で、単純だけどクセになる効果を狙いました。演奏シーンとダンスシーンが素晴らしかったので、その楽しさやカッコよさが伝わるMVになっていれば嬉しいです。」とコメントをいただきました。

    「Wake Me Up」は現在先行配信中!それに伴い、抽選でサイン入りポスターが当たるTwitterシェアキャンペーンを実施しておりますが、今回MV公開を記念し、新たにミュージックビデオのお気に入りのシーンをスクリーンショットしてTwitterにシェア投稿でも参加ができます。音源と映像、聴いて観てEPのリリースを楽しみにお待ち下さい。

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ音源も収録されており、初回盤DVDには「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像を収録、フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる内容となっております。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。


    <「Wake Me Up」ミュージックビデオ情報>
    https://youtu.be/F_whVm9LYiE
    ※各音楽配信サイトにて先行ダウンロード&ストリーミング配信中

    <「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン>
    https://www.a-sketch.com/information/frdc_wakemeup_twittersharecp_mv/

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3. VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE

    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」

    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    Fan Stream(ファンクラブ フレハウス):¥2,700(ファンクラブ割引)
    Streaming+:¥3,200
    LINE LIVE-VIEWING:¥3,200
    チケット受付:https://frederic-official.com/news/detail/1708


    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック フレデリック「Wake Me Up」 Twitterシェアキャンペーンにミュージックビデオ追加!

    More

    「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーンにたくさんご参加頂きありがとうございます!
    9/22まで開催しております「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーンに、本日のMV公開を記念して、参加方法にミュージックビデオを追加することが決まりました!
    メンバーサイン入りポスターのプレゼントもさらに5名様追加致します!

    ミュージックビデオ「Wake Me Up」のお好きなシーンをスクリーンショットで撮影し、その画像とハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」、ミュージクビデオのURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」をテキストに記載してTwitterに投稿いただければ応募完了!是非MVを見てあなたのお気に入りのシーンを投稿ください!
    ※すでに再生画面投稿でご参加いただいている方は、今回新たにご投稿いただいた場合、プレゼントご応募には2口としてカウントさせていただきます。

    【キャンペーン詳細】
    キャンペーン期間:
    2020/9/2(水)18:00 ~ 2020/9/22(火)23:59
    プレゼント内容:サイン入りASOVIVAポスター 10名様
    【参加方法】
    ・音楽配信サービスでシェアする場合
    1) フレデリック「Wake Me Up」をご利用中の音楽配信サービスで再生し、スクリーンショットを撮る。
    配信サービス一覧URL:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA

    <スクリーンショットサンプル画像>


    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、再生画面のスクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けTwitterに投稿で応募完了。
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。

    NEW!・ミュージックビデオをシェアする場合
    1)フレデリック「Wake Me Up」のミュージックビデオをYouTubeで再生し、お気に入りのシーンでスクリーンショットを撮る。
    YouTube URL:https://youtu.be/F_whVm9LYiE

    <スクリーンショットサンプル画像>

    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、スクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」とMVリンクURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」を付けTwitterに投稿で応募完了。
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」とMVリンクURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。

    ※ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されている場合は対象外となります。予めご了承ください。
    ※当選者の発表は、当選者のみにダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。
    ※このキャンペーンに関するお問い合わせは一切受け付けておりませんのでご了承下さい。

    【注意事項】
    ・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、応募対象外となります。アップするツイートは必ず公開設定にしてください。
    ・ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
    ・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
    ・当選連絡のダイレクトメッセージ記載の締切日までにご返信がない場合、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
    ・ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
    ・トリミングや画像加工をして、公開されても問題のないスクリーンショットを投稿いただくようお願い致します。

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック プロジェクト「ASOVISION」にて 映像と音がコラボするオンラインライブを開催決定!

    More

    フレデリックが、9/27(日)にオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催します。

    フレデリックがオンラインライブを開催するのは二度目となり、前回はアコースティック形態でのライブを行いましたが、今回はフルバンド形態でのライブとなります。

    今回のライブは、フレデリックがオフィシャルYouTubeチャンネルで立ち上げたプロジェクト「ASOVISION」のライブVer.となっております。プロジェクト「ASOVISION」は、フレデリックの音楽を通してアートと向き合うYouTubeチャンネルで、「遊び」をキーワードにフレデリック自身の音楽をいろいろな形で楽しんで欲しいという思いが込められており、今回は横浜アリーナ公演をはじめとするツアーやフェス等で映像演出を手掛けてきたクリエイティブ・ディビジョンINTとコラボします。フレデリックの音楽と映像のコラボをお楽しみ下さい!

    チケット発売は9月13日(日)10:00からスタート!ファンクラブ「フレハウス」ではディスカウントチケットが販売されます。忘れずにチェックしてくださいね。

    フレデリックは9月22日にEP「ASOVIVA」のリリースを控え、2日から「Wake Me Up」が先行配信中!明日8日0:00にミュージックビデオが公開となります。今後、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <オンラインライブ情報>
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」


    9月27日(日)open18:30/start19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    Fan Stream(ファンクラブ フレハウス):¥2,700(ファンクラブ割引)
    Streaming+:¥3,200
    LINE LIVE-VIEWING:¥3,200
    チケット受付:http://frederic-official.com

    <リリース情報>
    2020.9.2 先行配信「Wake Me Up」
    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    各音楽配信サイトにてダウンロード&ストリーミング配信中

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】

    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】

    ・プレゼントキャンペーン
    応募期間:9月21日(月)12:00〜9月30日(水)23:59
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva
    予約リンク: https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT


    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

  • news

    フレデリック フレデリック「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン実施!!

    More

    9/22リリースEP「ASOVIVA」より「Wake Me Up」の先行配信リリースを記念して「Twitterシェアキャンペーン」を実施いたします。
    フレデリック「Wake Me Up」再生画面のスクリーンショットを添付の上、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けてツイート頂いた方の中から、抽選でメンバーサイン入りポスターをプレゼントいたします。

    【キャンペーン詳細】
    キャンペーン期間:2020/9/2(水)18:00 ~ 2020/9/22(火)23:59
    プレゼント内容:サイン入りASOVIVAポスター 5名様

    【参加方法】
    1)フレデリック「Wake Me Up」をご利用中の配信サービスで再生し、スクリーンショットを撮る
    配信サービス一覧→https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA


    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、再生画面のスクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けTwitterに投稿で応募完了
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。
    ※ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されている場合は対象外となります。予めご了承ください。
    ※当選者の発表は、当選者のみにダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。
    ※このキャンペーンに関するお問い合わせは一切受け付けておりませんのでご了承下さい。
    【注意事項】
    ・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、応募対象外となります。アップするツイートは必ず公開設定にしてください。
    ・ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
    ・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
    ・当選連絡のダイレクトメッセージ記載の締切日までにご返信がない場合、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
    ・ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
    ・トリミングや画像加工をして、公開されても問題のないスクリーンショットを投稿いただくようお願い致します。


    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」より 「Wake Me Up」先行配信スタート& 8日公開のMusic Videoティザー公開! 初回プレス封入特典はタイトル別のプレゼントキャンペーン!

    More

    9月22日(火・祝)リリースのNEW EP「ASOVIVA」より新曲「Wake Me Up」の先行配信とプレオーダーをスタートいたしました!

    今回先行配信された「Wake Me Up」は、イントロから耳に残るフレーズ、癖になるメロディとリズムがフレデリックらしいダンスナンバー。合わせてEPの配信プレオーダーもスタートしております。また、「Wake Me Up」のミュージックビデオは8日公開であることも発表され、それまでに3つのティザーが準備されておりますのでお楽しみに!

    さらに、EP「ASOVIVA」初回プレス封入特典のプレゼントキャンペーンも発表となりました。収録楽曲にちなんだアイテムとして、音声入りめざまし時計やアナログレコード、マスクケース、ミニファンなど遊び心のあるプレゼントが用意されており、封入チラシのシリアルコードから応募ができます。

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲を収録。そして、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」から「リリリピート」「ふしだらフラミンゴ」、初回盤CDのみ「終わらないMUSIC」の1曲が更に加わる。初回盤DVDには「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像を収録、フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる内容となっております。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <先行配信情報>
    2020.9.2 先行配信「Wake Me Up」

    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    各音楽配信サイトにてダウンロード&ストリーミング配信中

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ※初回盤/通常盤ともに共通
    応募期間:9月21日(月)12:00~9月30日(水)23:59

    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」
    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信中
    配信リンク:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic-SaredoBGM
    リリックビデオ:https://youtu.be/DIBA2x1oj4g

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    一般発売:9月5日(土)10:00より各プレイガイドにて販売

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」 初回盤DVDトレーラー公開!!!

    More

    9月22日(火・祝)にニューEP「ASOVIVA」をリリースするフレデリック。本日、EP「ASOVIVA」初回盤DVDに収録されるFREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」のトレーラー映像がフレデリックオフィシャルYouTubeチャンネルに公開となりました。

    今回公開となったトレーラーは、9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」の初回盤DVDに収録される7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像。オープニングナンバー「ナイトステップ」や「リリリピート」ほか、オンラインライブでは未公開の「スキライズム」を含む9曲の「FABO!!」ライブ映像が初回盤DVDに収録されております。フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる映像が、発売前一足先に味わえますので、ぜひご覧下さい。

    CDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲を収録。そして、「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」から「リリリピート」「ふしだらフラミンゴ」を収録、初回盤CDのみ「終わらないMUSIC」の1曲が更に加わります。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定している。

    <映像情報>
    フレデリックEP「ASOVIVA」初回盤DVD
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE

    <リリース情報>
    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    ・初回プレス封入特典有
    ※詳細後日発表

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」
    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信中
    配信リンク:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic-SaredoBGM
    リリックビデオ:https://youtu.be/DIBA2x1oj4g

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    ぴあプレリザーブ先行受付(2次):8/25(火)12:00~8/31(月)23:59
    https://w.pia.jp/t/frederic-pr/

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック 中毒性溢れる新曲「Wake Me Up」が TBS系「CDTVサタデー」10月度OPテーマ決定!

    More

    22日にEP「ASOVIVA」をリリースしたフレデリック。そのEPに収録する「Wake Me Up」がTBS系「CDTVサタデー」10月度オープニングテーマに決定しました。

    今週リリースされた最新EPに収録の「Wake Me Up」は軽快なダンスロックチューン。現在公開されているミュージックビデオはダンサーとクリーチャーの個性的な動きとメンバー演奏シーンがループする、中毒性溢れる映像となっております。公開直後から日本だけでなく海外からも数多くのコメントが寄せられており、国境を越えて様々な反応が起こっています。

    また、フレデリックは、明日27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催。加えて、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタートします。

    さらに2021年2月には初の日本武道館公演が決定していますが、10月1日よりEP購入者を対象にチケット先行も行われるので、この機会にCDを手にしてくださいね。

    <番組情報>
    TBS系「CDTVサタデー」(毎週土曜深夜0:58)

    https://www.tbs.co.jp/cdtv/
    ※地域によって放送時間が異なる場合がございます。
     詳しくはお住いの地域の番組ガイドなどをご覧ください

    <Wake Me Upミュージックビデオ>
    https://youtu.be/F_whVm9LYiE

    <リリース情報>
    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」

    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミングサービス配信中
    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録

    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ・プレゼントキャンペーン
    応募期間:9月22日0:00〜9月30日23:59
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン
    健司のワガママ賞:サイン入りWakeMeステッカー
    ・日本武道館公演チケット先行
    応募期間:10月1日12:00〜10月4日23:59

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」
    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    チケット受付:
    Fan Stream ¥2,700 ※ファンクラブディスカウント価格
    https://tixplus.jp/feature/frederic_asovision/
    Streaming+ ¥3,200
    https://eplus.jp/frederic-st/
    LINE LIVE-VIEWING ¥3,200
    https://viewing.live.line.me/live/254

    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021〜ぼくらのASOVIVA〜
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館
    ■チケット情報
    ①フレハウス(ファンクラブ)先行 9/22(火)12:00 - 9/28(月)23:59
    ②EP「ASOVIVA購入者先行 10/1(木)12:00 - 10/4(日)23:59
    https://frederic-official.com/feature/arena2021_asoviva


    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック 祝リリース!フレデリック、EP「ASOVIVA」バーチャル背景&待受画像フリーダウンロード

    More

    EP「ASOVIVA」のリリースを記念して、バーチャル背景や待受画像、そしてSNS用ASOVIVAアイコンを準備しました!
    フリーダウンロードなので皆さんパソコンやスマホをASOVIVA仕様にしてくださいね。
    方法:URLをクリックして表示された画像を保存してそれぞれ設定してください。

    【SNS用アイコン画像】

    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/S__54239271.jpg

    【バーチャル背景】

    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/2c775924f8fa88f546455c72c7fb60e2.jpg

    【デスクトップ/待受画像】
    ◎ASOVIVA1


    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/90ab90f7a77d047cf4e880df8db25aa4.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/2d0ce97e2aa6b6900a8369c6aeed352d-1.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/48dc741663e28405e617e0f68da83115.jpg

    ◎ASOVIVA2

    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/7dd17b3eb8890956097ab96c329b31df.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/9041afc06902d50664d8bc9ad3921edf.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/6ee9003275beb98536c681e7ffd87a75.jpg

    ◎ASOVIVA3

    ◾︎PC
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/dab1f60a05633525f7a9a636b7071e3c.jpg

    ◾︎iPhone
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/1c5dc3e68bcdb0e5145742924bc71da3.jpg

    ◾︎Android
    URL:https://www.a-sketch.com/wp-content/uploads/2020/09/352b5fc417a8b41fe3c119b7864a0a44.jpg

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック フレデリック「ASOVIVA」オフィシャルインタビュー

    More

    不屈の理想も喜怒哀楽も冒険心も「音楽そのものの楽しさと眩しさ」を通して響かせることで、無限のポップ感とロックの強度を描き出す唯一無二のバンド=フレデリック。今年2月24日に開催した自身二度目のアリーナワンマン=横浜アリーナ公演「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜 at YOKOHAMA ARENA」も大成功のうちに終了、さらなる快進撃への期待感が熱く沸き返る――という状況は、折からの新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛要請によって一変。ライブやフェスなど音楽に限らずあらゆる大規模イベントが中止・延期を余儀なくされ、誰もが「その先」のビジョンを今なお手探りで模索している。

    しかし――フレデリックはその歩みを止めなかった。メンバーがスタジオに集まることすら叶わなかった春先から、三原健司・三原康司・赤頭隆児・高橋武の4人は個別の環境でリモート制作に突入、ついには4曲の新曲を収録した新作EP『ASOVIVA』を完成させるに至った。7月18日に配信されたアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE『FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜』」からのテイクも含め、この混沌とした時代の中でも、いやこの時代だからこそ、そのクリエイティビティと情熱の限りを尽くして「遊び場」を開拓し続けるフレデリックの姿は、それ自体が希望そのものとして映る。4人にじっくりと話を訊いた。

    (インタビュー:高橋智樹)



    ―― まずは、2020年の足取りを振り返っていきたいんですけども。フレデリックにとってもエポックメイキングな出来事だった2月24日の横浜アリーナワンマンから半年、あのライブに関して今改めて思うことは?

    三原健司(Vocal & Guitar): 横浜は武ちゃんの地元っていうのもあって、自分たちにとっても思い入れの深い場所でもあったし。でもその中で、メモリアルなものにし過ぎるのもよくないと思っていて。自分たちのバンドの中での軌跡を見せつつも、「まだこの先に道が続いていくんですよ」っていうテーマ性を見せたいなって思った時に――自分たちは音楽が好きで、音を鳴らしている瞬間っていうところに意味を感じてバンドをやってきた4人なんで。そこをもっとフォーカスする、音楽の中でちゃんと伝えていくものを見せたいなっていうのがあっての「終わらないMUSIC」っていうタイトルだったんで。そこからずっと半年間ずっとライブができないっていう、まさかの予期せぬ事態にはなってるんですけど……2月24日に「自分たちの音楽はこうであって、この音楽を通して自分たちは30歳、31歳、これからの人生を歩いていきますよ」っていうものを提示できたワンマンだったなって、自分では感じてますね。今のこの状況の中で、より意味を成したワンマンになったなっていうのは、日々過ごしていて感じます。

    三原康司(Bass & Chorus): 今となっては恋しい部分もあって。あれだけのお客さんを入れて、横浜アリーナっていう場所で音を響かせることって――そこに向けて1年かけて歩んできたバンドだし、健司の言う通り、チームとして音楽のいろんな歩みがあった中で、「そこにまた戻っていきたい」とか、いろんな恋しい部分を感じて。もっともっと、どんどんそれを大きく広げていくことに対して、次に向けて頑張っていこう、とも考えていたところやったんで。そう思うことって、ひとつの向上心でもあるのかなって思いながら過ごしてましたね。

    赤頭隆児(Guitar): バンドを始めてから毎週ライブがあったりする感じで、夏は週末はずっとフェス、っていう生活サイクルみたいなものがあって。それが当たり前みたいになっとったけど、なんかもう、なくなってみたら――「あれって良かったなあ」ってめっちゃ思って。最後に普通にできたライブが横アリだったんで、余計に「もう一回やりたいなあ」って思います。

    高橋武(Drums): 実際に映像を観たりして振り返る機会が多かった中で――普段、自分たちで作った音楽を、しばらく時間が経ってから聴き返して「違う聴こえ方がする」っていう経験って、どのアーティストでも誰でもあると思うんですけど。僕はその感覚を、横浜アリーナの1ヶ月後ぐらいに映像を観た時点でものすごく感じていて。状況が変わったっていうことももちろんあるんですけど、自分たちの音楽の聴こえ方が変わってきたのはすごく新鮮だなと思っていて。そういう自分の中の変化が『ASOVIVA』だったり、これからさらに活動していく上での糧になっている感じがすごくしたんですね。でもそれって、僕たちだけの話でもないと思っていて。SNSでも「フレデリックの横アリが実際に行った最後のライブ」って書いてる方も結構いたりして。狙った形とは違うと思うんですけど、僕たちと、ライブに来てくれた人と、来れなかったけど映像作品を観てくれた人と、気持ちを共有できてるなっていう感覚があって。普段の「ライブで気持ちを共有する」っていうのとは別軸の共有の仕方があったなと思うんですよね。そういう心境の変化って、音にもつながってくると思うんで。

    ―― あの横アリの後、新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛で生活は一変しました。ステージに立つことを日常としていたバンドやアーティストにとっては本当に、生活どころか価値観そのものが変わるくらいの激変を迫られる状況だと思うんですけども、そういう環境下で不安や虚脱感を覚えることはありましたか?

    康司: ただ、そうなった時に――いろんなことを悩んだりすることもあると思うんですけど、やっぱり「できることって絶対あるな」と思って。それですぐさま制作に手をつけられたのが『ASOVIVA』だったんで。そうなった瞬間に、「じゃあ、自分たちの自宅に機材を揃えて、今までのレコーディング形式を変えて、何かを作り出そう、始めよう」って思えたんで。やるべきことは決まってたんで。僕らが日常の中で、ライブハウスだったりフェスだったりで音楽を鳴らすように、また音楽を作って、そこに前向きに希望を持って、「次に何を出そうか」っていうことにまっすぐ向き合えてる自粛期間だったと思います。

    ―― ちなみにみなさん、外出自粛期間はどういうふうに過ごしてました?

    康司: 僕は、ずっと走ってました(笑)。3ヶ月間ずっと走っていて、1ヶ月100kmペースで。昔、陸上部の経験もあったんで。やっぱりバンドって体力勝負な部分もあるし、すぐに自分たちが動き出せるように、何かやっとかなきゃなって。自分を掻き立てる部分もあって――っていうか、ただテンション上がるから走ってた部分もあるんですけど(笑)。

    健司: 康司と同じように運動もしつつ、今まで忙しくてやれなかったことに手を出そうと思って――パソコンを買い替えたりとか、録音機材を買ったりとか。それこそボーカルブースを買って、家で練習したりとか。あと、動画の編集みたいなところも勉強してみたりもしましたね。みんなが外に出れない中で、自分たちができることって、音楽を作るだけじゃなくて、動画での発信も大事だなと思っていたので。

    赤頭: バンドのインタビューで言うほどのことでもないんですけど(笑)、映画をいっぱい観てましたね。1日に2本とか3本とか観てたんで。俺、感動したいんですよね、映画で。だから、あんまり今までコメディとか観てなかったんですけど、コメディも観てみて――「コメディって、そんなに笑いを取ろうとした映画ばっかりじゃないな」と思って。感動を狙ったり、バトルがあったりするわけじゃないけど、なんかグッとくる終わり方をするものが多いなって。『ラストベガス』が良かったですね。あと、コメディじゃないけど『マイ・インターン』も良かった。どっちも同じ人(ロバート・デ・ニーロ)が出てるんですけど。

    高橋: 外出自粛期間になって最初に考えたのは、リモートで制作が始まるとしたら、たぶん一番悩むのって「ドラムのレコーディングをどうするか」だなって。生音かそうじゃないかで、一番変化が大きい楽器なので。だからもう、ひたすら電子ドラムのことを調べてましたね。来るべき時にちゃんと準備ができてるようにしたかったんで。「じゃあ制作しよう」ってなる前に買ってました(笑)。

    ―― 実際、今回の『ASOVIVA』の新曲はリモート制作でレコーディングされたそうですね。リモート環境で制作が始まったのはいつ頃のことでした?

    健司: 4月ぐらいかな? 春にはもう「スタジオに入れたらいいけど、もしかしたらリモート制作になるかもね」っていうことも頭に入れて準備してましたね。

    赤頭: 絶対家で録るかまだわからへんけど、最初に機材買ったんやもん(笑)。デモ用に一応、家にも持ってたのは持ってたんですけど、「そのままCDとか配信の音源になるんやったらちゃんとしたの買おう」と思って、新しく揃えました。

    康司: メンバー同士、バンドでのやり方を常に話し合ってきたので。ライブで演奏する時、お互いに見なくても「ここはこう合わせるんだろうな」みたいな――言わなくてもわかってくれる感じが、リモートのやり取りの中でもあったので。だからこそ意欲的に「新しいものに挑戦しよう」って踏み込めたところはありますね。

    高橋: でも、バンドが始まってすぐとか、俺が加入してすぐとかだったら、こんなに上手くは行ってないと思うし。お互いが考えてることをわかった上で、今までの経験があったからできたことだと思いますね。


    ■『ASOVIVA』全曲解説インタビュー


    ―― 今回の作品を「ASOVIVA(遊び場)」と名付けたのは?

    健司: 僕はフレデリックっていうバンドの魅力というか「好きだな」と思うところって、ひとつの言葉でいろんな可能性を作れることやなと思って。それこそ「フレデリズム」とか「TOGENKYO」とか――「TOGENKYO」っていう言葉だけでひとつの世界観を作れるし、そこから発信するものがどういうものでも、自分たちの面白い世界の中に留めることができる。可能性が広がる言葉が多いなと思って。そういうところを考えた時に……自分たちも30代、バンドで言えばこの9月でメジャーデビュー6周年っていうところで、新人と言える立ち位置ではないけど、まだまだワクワクさせるバンドでいたいなって思うし。自分はその「広い言葉」っていうところに魅力を感じているからこそ、今のフレデリックがどういうものを提示したら面白くなるんだろう?って考えた時に、「遊び」っていう言葉が出てきましたね。これはフレデリックの楽曲の中にもある言葉だと思ってるんで。その中で、もっと広い言葉っていうところで「遊び場」っていう。来年2月には日本武道館ワンマンも決まっているし、武道館っていうところを「遊び場」にしたら面白いんじゃないかなって。

    ■01.Wake Me Up 

    ―― 特に“Wake Me Up”“されどBGM”は、「フレデリックのダンスミュージック再解釈&再定義」的な意味合いを強く持っている楽曲で。生ドラムの鳴り感とかに象徴される「バンドサウンドっぽさ」ではないところで、フレデリックというバンドのアイデンティティが“Wake Me Up”には結実している気がするんですが。

    康司: 今回「遊び」っていうテーマがある中で、自分たちがいわゆる「日本人が惹かれる音楽性」とか「ロックバンドのあるべき姿」とかそういうものじゃなくて、サウンド感としても新しいものを、っていうことに対して自分はすごく考えましたね。「バンドであること=4人だけで鳴らす音」っていうイメージじゃなくて、ずっと僕らは音をかぶせたりとか、いろんな音の中で情景とかを表現してきたバンドなので。だからこそ、その中での可能性を自分たちで見出していくことこそ、俺はミュージシャンらしいなとすごく思ったので。同じことをするより、今までを糧にして、サウンドにしろメッセージにしろ、これから新しく見出していくことが大事だなって。この曲の歌詞を書く時も、「生まれ変わる」っていうワードを想像しながら書いていたし。そういう意味でも新しいサウンド感だったり、こういう再構築されたダンスミュージックになっていったんだなって思います。レトロフューチャーというか、昔ながらの歌謡曲チックなところから、またちょっと洗練されて、結構洋楽チックなサウンド感になっていて。キックの大きい感じとか、ミックスの方向性とかも、洋楽のダンスミュージックに近い軸があると思いますね。

    ―― 途中で拍が変わったり、かなりアクロバティックなリズムですけど、楽しんで叩いてる感ありますね。

    高橋: おっ、それが伝わってるなら嬉しいですね。制作の順番で言ったら、この曲の前に“されどBGM”を録ってるんですけど。その時に実感したのは――音色だけじゃなくて、ドラムを叩くタイミングで「その人らしいノリ」ってめっちゃ出るなって。なので、“Wake Me Up”ではリズムの捉え方を変えてみようと思って。レコーディングの時って普通はクリックを1拍ずつ、1小節に4回聴くんですけど、俺はほとんど小節のアタマしか聴いてないんですよ。で、ここの拍は突っ込む、ここの拍は大きく取る、って作っていて。普通に聴いたらめっちゃ気持ちいいと思うんですけど、クリック鳴らしながら聴くとやばいですよ(笑)。

    ■02.されどBGM 

    ―― この曲がリモート制作の最初の曲ということですけども。サビの印象的なフレーズをシンセのフレーズに任せるっていう、どちらかといえばEDMとかハウスとかのマナーを感じさせる曲でもありますね。

    康司: アクセントとなるものがずっと曲中で鳴り続けてる心地好さって、洋楽の中でも結構あって。日本で言えば「サビメロが戻ってくる」みたいな感じなんですけど。やっぱりループミュージックっていう言葉を何度も何度も使ってきてるバンドではあるんですけど、そういう基軸みたいなものに沿って、アイコンっぽくなるフレーズがあった方がいいなと思っていて。そこから生まれたものですね。

    ―― 《たかがBGM されどBGM》っていうフレーズには、拳を掲げない闘争宣言というか、ものすごくポップな形で「でも何かに抗う意志は持ってるよ」っていうことを表明するような熱量がありますよね。

    康司: 僕ら自身は「されど」で音楽を考えるわけですけど。この自粛期間の中で、僕らだけじゃなくていろんなミュージシャンだったり、音楽を愛してくれてる人たちが、音楽っていう存在に対して向き合う中で――「本当にこれって必要なものなのか?」って。それは音楽だけじゃなくて、いろんなことに対して考えたと思うんですよ。でもやっぱり、僕らは音楽を生業にしている以上、音楽に対する奇跡というか、たくさんのお客さんが一緒に音楽を楽しんでいるっていう光景を見てきた中で、自分はそれを不必要やとはどうしても思えなくて。そこから生まれてきて、バンドがずっと続いてきているので。たとえ不必要なものやと思われたとしても、それを必要と思う気持ちだったりとか、それに対して希望を見出せる想像力って、人間にとって一番必要なものなんじゃないかなってすごく思うんです。音楽を聴いて、何かしら力が湧いてくるとか、未知の感情になることって、すごく不思議で、かつ希望に満ちたことであって。そういったメッセージをミュージシャンとして、音楽を通してやっていくことが大事なんじゃないかなと思って。祈りに近い、みたいなところはありますけど……そういった楽曲を、俺らがやっぱり出すべきなんじゃないかなって思ったんですよね。

    赤頭: 今までも音楽がテーマの曲っていっぱいあって、「康司くんが音楽に対してどう思っとるか」みたいなものって、メンバーだけじゃなくてお客さんにも伝わっとると思うんで。でもそういう、音楽を歌った曲の中で、今までで一番「これを聴いて」っていう気持ちが強い印象を、僕はデモの段階で受けて。これが一番届けばいいなって思います。

    ■03.正偽 

    ―― 一転して“正偽”では、ファンキーなビートの中で康司さんのシニカルサイドが炸裂していて。キレキレのサビで《黙れ フィーリング 印 埋葬》ですからね。

    康司: (笑)。サウンド感にフレデリックの多幸感が出てる中で、感じること、疑問視していることに対してメッセージを詰め込んでいくことって、今までもやってきてるんですけど……この曲が一番出てる気がします(笑)。いろいろ生活が変わってきた中で、お互いの正義とか、互いに自分が信じるものがあって。それって誰が正解とかじゃなくて、討論し合っていく中でみんなで盛り上がっていってる状況で。今って話題性とか「面白ければオッケー」みたいなことって結構あると思っていて。それって楽しめる一歩でもあるけど、悪用にも繋がるし、そのためにやる人たちもいるし。それって俺、本当に好きじゃないなってずっと思ってて。そういう人たちって、何かを信じようっていう時に聖書を開くわけじゃなくて、検索するんですよ。そこで自分が正しいと思うものを見つけるっていう。それって結局、「誰かが集めた統計」の一番正しいものなんですよね。そうじゃなくて、ミュージシャンとか人と接する仕事をしてる人たちって、自分たちで体感したものを信じて生きてると思っていて。目の前で起こったことを体感して、それを信じて生きている自分自身こそが、俺にとっての真実だってずっと思っていて。簡単に出てくる正義感を疑うことって、めっちゃ大事だなって。窮地に立った時とか、大変な時とかに、そういう部分がすごく表に出てきたりして。「これは音楽にすべきじゃないかな」って――結局これも、俺のエゴでしかないし、俺の正義でしかないし、誰かにとっては間違いだとは思うんですけど、こういう形で音楽を届けることが、自分のやれることやなって。

    健司: 歌詞の中では皮肉っぽいマシン感が出てる部分もあると思うんですけど、それを自分の声で落とし込むと、もうちょっと聴きやすくなるなと思って。自分の声って良い意味で「どういう言葉でも軽く聴こえる」、聴きやすいところに落ち着くところが良いと思っていて。フレデリックの歌詞って、結構シニカルな表現って多いと思うんですけど、自分の声が中和して面白い方向に連れて行ってるなと思いますね。

    高橋: この曲では「ビートを2ステップっぽくしたらいいんじゃないか」っていう話になって、1時間半くらいこの曲のデモを流しっ放しにしながらずーっと電子ドラムを叩いて、そこから切り取ってビートを組んだんです。自分でブレイクビーツを作ろうって。

    赤頭: でも、「2ステップの参考に」ってみんなが聴かせてくれた曲が、ことごとくギターが入ってない曲で。そうなった時に、もう遊ぶしかなくて(笑)。「何やっても正解なんちゃうかな」って。Aメロは機械的な感じでわざとコンプ強くかけて、サビのカッティングはちょっとだけルーズに――人間っぽい「強弱が出てしまっとる感じ」にしました。

    ■04.SENTIMENTAL SUMMER 

    ―― “SENTIMENTAL SUMMER”は、1曲の中にふたつの異なる景色があって。エレクトロっぽいパートと、サビのバンドサウンドのパートが寄せては返すような展開の楽曲になってますよね。

    康司: “SENTIMENTAL SUMMER”は、夏フェスのことだったり、それに近い部分で言えば甲子園だったりとか……全然違うと思うんですけど、ありがたいことに僕らはフェス常連バンドとして、今までいろんなフェスに出演させていただいて、直接何万人っていう人との出会いがあったりして。その中で音を鳴らしたり、自分たちのメッセージを届ける場があって。それが変わってきた中で――たとえば甲子園でも、高校生が一生懸命そこを目指していくわけで。フェスを目指すことも「大きいステージに向けて」っていうのも、自分たちの中でひとつ青春のストーリーとしてあって。それがこういう状況でなくなってしまった時に、「その夏に対して歌いたい曲」を俺はここで作っておくべきじゃないかなって思ったんですよね。

    健司: “砂利道”とか“トライアングルサマー”とか、フレデリックで康司が表現する「夏」って、俺の中では風景が見える曲が多いなと思って。“SENTIMENTAL SUMMER”はじりじりするような温度をすごく感じる曲だなと思ったので。Aメロのひんやりしたスッとした歌い方とか、サビのエモーショナルな感じとか、そういう温度感は意識しましたね。こういうAメロの歌い方って、フレデリックの楽曲の中で使ってなかった要素なんですよね。ちょっとミックスボイス寄りみたいな。この自粛期間中に習得したようなところもあって。こっちで歌った方が、歌詞の聴き取りやすさとか、1オクターブ下で歌ってる自分の低音とかを際立たせることができるので。

    高橋: 前半のハーフテンポのところは差別化したかったんで、TR-808を使ってますね。808を生ドラムに重ねることはあったんですけど、808単体で使うことは今までなかったんで、それも新しい試みだったなって。

    ■05.リリリピート(FAB!!) / 06. ふしだらフラミンゴ(FAB!!)※Live at FABO!! 2020 

    ―― この“リリリピート”と“ふしだらフラミンゴ”の2曲は、7月18日に配信されたアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE『FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜』」からのライブテイクです。実際に「FABO!!」をやってみた感触はどうでしたか?

    健司: 「新しい可能性を発見できたな」っていうのは思いました。ライブハウスとか野外フェスとかでやった時の感動って、オンラインライブでは絶対に味わえないと思うし、代わりには絶対にならないと思うんですよ。ただ、逆に考えると、オンラインライブでしか得られないものって絶対にあると思っていて。スピーカーとかイヤホンで聴いたり、アーカイブがあれば朝聴くこともできるし、「自分で楽しみ方を選べる」っていうのがオンラインライブの良さのひとつだと思うんで。そうやって聴いた時に、「こういうアレンジしてたんだ」とか「本当はこういうメロディを歌ってたんだ」っていうことを感じてもらいやすいのがアコースティックライブなのかな、っていうことでやってみたんですけど。「フレデリックってこういうこともできるんだ」って自分でも感じましたし、こういうアコースティック編成でもっとやりたいなって感じてますね。フレデリックがオンラインライブをもっと開拓していくアーティストになれるんだろうなって。

    康司: 健司が歌う声がすごく響く場がアコースティックで。言わばオンラインって、コロナの状況になる前からあったものではあるんですけど、その中で「ミュージシャンだからこそできる提案」っていっぱいあるなと思って。オンラインはオンラインで、新しい楽しみ方だなって思うし。お客さんがいない状態で、「こういうふうに観てくれてるのかなあ」「パソコンかiPhoneで観てるのかなあ」って想像しながらやるんで(笑)。そういうことを想像しながらやるのも、距離を近づけようっていう気持ちの寄せ方ひとつなんかなあと思ったりするんで。

    赤頭: 思ったよりライブやったなあって。「ライブっぽくないんかなあ」って思ってたんですけど、終わった時の感じが、ライブ終わった時とめっちゃ似とって。もちろん、画面の向こう側を想像もしたんですけど――あの日は4人向き合ってやってたんで、「4人でやっとる感じ」もあって。何より、楽しんでできたのが一番よかったなあって。それが伝わればいいなというか。

    高橋: もう楽しかった!って――語彙力なくなるくらい「楽しかった」が先に出ちゃうのが正直な気持ちで(笑)。アコースティックって、それぞれの音がより繊細に見えるじゃないですか。フレデリックって、メンバー同士の音での会話がすごく多いんで。それは制作においてもそうだし、ライブでもそうなんで。その音の会話っていうのが、あの日のオンラインライブでもものすごくメンバー間であったし、それが観てる人にも伝わりやすかったんだろうなって思いますね。

    ―― 9月27日にはオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」」、10月からはライブハウスツアー「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」もスタート、来年2月23日には日本武道館ワンマンライブも予定されています。

    健司: 「2020年ってこういう年だったよね」っていう印象って、たぶんみんな同じじゃないですか。だからこそ、この大変な年にフレデリックは何をしていたのか?ってすごく大事だし、その中で何を大切にしてきたかっていうことが、ライブでより鮮明にわかってくることだと思っていて。でも、フレデリックにとって一番大切にしてきたことって、今までと変わることなく「音楽で遊ぶこと」だし、それはこれからも大切にしていくことだと思っているので。それを受け取る人にメッセージを伝えるとしたら――「楽しみに待っててくれ」っていう、シンプルな言葉に尽きますね。

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」 9月22日のリリース日に生配信番組決定! 初出しFABO!!ライブ映像ほか、 フレデリックへのフレデリッククイズを大募集!

    More

    9月22日(火・祝)にニューEP「ASOVIVA」をリリースするフレデリック。そのリリース当日17時から配信番組「フレデリック4U〜ASOVIVAリリースSP〜」をLIVE配信することが決定いたしました。

    この番組は、EP「ASOVIVA」をリリース記念しての特別番組です。EPの話はもちろん、27日に実施するオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』への意気込みを語ります。その他にも、初出し「FABO!!」ライブ映像や、フレデリックに関するクイズをフレデリックメンバーに出題するコーナーも実施!その出題クイズを事前に視聴者から募集、採用された方にはサイン入りポスターがプレゼントされます。メンバーは視聴者から出題されるフレデリッククイズに見事回答することができるのか!?

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、先行配信中「Wake Me Up」含む4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ音源を収録。初回盤には「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブDVDが付属されます。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <配信番組情報>
    フレデリック4U〜ASOVIVAリリースSP〜


    9月22日(火・祝)17:00〜
    配信URL:
    フレデリック公式YouTubeチャンネル  https://youtu.be/a6bpIZnHW1c
    フレデリック公式LINEアカウント https://live.line.me/channels/38767/upcoming/14891009
    スペースシャワーTV LINEアカウント https://live.line.me/channels/52/upcoming/14890991

    ◾︎フレデリッククイズ問題募集!
    みなさんが出題するフレデリックに関するクイズにメンバーが挑む!
    クイズと答えを明記してご応募ください。
    クイズが番組で採用された方にはサイン入りポスターをプレゼント。
    ※生配信時に直接お電話でフレデリックメンバーに出題をしていただく可能性もございます。
    ※当選者にはスタッフから直接ご連絡をさせていただきます。
    受付フォーム:https://forms.spaceshower.jp/index.cgi?prid=9u1GJhDMdmFQjFCy4EQfIG45yjtOjNIG
    募集期間:〜9月20日(日)23:59

    例題:
    Q:「リリリピート」は何回「リピートして」いるでしょう?
    A:33回
    Q:記念すべき第1回目の「LIGHT LIVE ♩=120〜140」1曲目は?
    A:ナイトステップ
    Q:スペースシャワー列伝ASIA TOUR 2017 タイ公演のライブ会場名は?
    A:Live RCA Bangkok

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典

    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    応募期間:9月22日0:00〜9月30日23:59

    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    「Wake Me Up」先行配信中
    ※各音楽配信サイトにて先行ダウンロード&ストリーミング配信中

    ミュージックビデオ:https://youtu.be/F_whVm9LYiE
    「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン
    https://www.a-sketch.com/information/frdc_wakemeup_twittersharecp_mv/

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」

    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    チケット受付:
    Fan Stream ¥2,700 ※ファンクラブディスカウント価格
    https://tixplus.jp/feature/frederic_asovision/
    Streaming+ ¥3,200
    https://eplus.jp/frederic-st/
    LINE LIVE-VIEWING ¥3,200
    https://viewing.live.line.me/live/254

    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」より 「Wake Me Up」のMusic Video公開! Twitterシェアキャンペーン実施中!

    More

    本日、9月22日(火・祝)発売の New EP「ASOVIVA」に収録される新曲「Wake Me Up」のミュージックビデオを公開いたしました。

    今回、公開された「Wake Me Up」のミュージックビデオは、耳に残るメロディに合わせてメンバーと個性的なダンサーと謎のクリーチャーがループするユニークで癖になる映像作品です。

    監督はフレデリックの「TOGENKYO」「飄々とエモーション」を手がけた山口保幸氏からは、「曲を聴いて、ダンスとフレデリックのパフォーマンスがコラボするようなMVにしたいと考えました。コンセプトは絵を繰り返して繋げるループエディットという手法で、単純だけどクセになる効果を狙いました。演奏シーンとダンスシーンが素晴らしかったので、その楽しさやカッコよさが伝わるMVになっていれば嬉しいです。」とコメントをいただきました。

    「Wake Me Up」は現在先行配信中!それに伴い、抽選でサイン入りポスターが当たるTwitterシェアキャンペーンを実施しておりますが、今回MV公開を記念し、新たにミュージックビデオのお気に入りのシーンをスクリーンショットしてTwitterにシェア投稿でも参加ができます。音源と映像、聴いて観てEPのリリースを楽しみにお待ち下さい。

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ音源も収録されており、初回盤DVDには「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像を収録、フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる内容となっております。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、27日(日)にフルバンドでのオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。


    <「Wake Me Up」ミュージックビデオ情報>
    https://youtu.be/F_whVm9LYiE
    ※各音楽配信サイトにて先行ダウンロード&ストリーミング配信中

    <「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン>
    https://www.a-sketch.com/information/frdc_wakemeup_twittersharecp_mv/

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3. VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE

    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    <ライブ情報>
    オンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」

    9月27日(日)開場18:30 開演19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    Fan Stream(ファンクラブ フレハウス):¥2,700(ファンクラブ割引)
    Streaming+:¥3,200
    LINE LIVE-VIEWING:¥3,200
    チケット受付:https://frederic-official.com/news/detail/1708


    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック フレデリック「Wake Me Up」 Twitterシェアキャンペーンにミュージックビデオ追加!

    More

    「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーンにたくさんご参加頂きありがとうございます!
    9/22まで開催しております「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーンに、本日のMV公開を記念して、参加方法にミュージックビデオを追加することが決まりました!
    メンバーサイン入りポスターのプレゼントもさらに5名様追加致します!

    ミュージックビデオ「Wake Me Up」のお好きなシーンをスクリーンショットで撮影し、その画像とハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」、ミュージクビデオのURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」をテキストに記載してTwitterに投稿いただければ応募完了!是非MVを見てあなたのお気に入りのシーンを投稿ください!
    ※すでに再生画面投稿でご参加いただいている方は、今回新たにご投稿いただいた場合、プレゼントご応募には2口としてカウントさせていただきます。

    【キャンペーン詳細】
    キャンペーン期間:
    2020/9/2(水)18:00 ~ 2020/9/22(火)23:59
    プレゼント内容:サイン入りASOVIVAポスター 10名様
    【参加方法】
    ・音楽配信サービスでシェアする場合
    1) フレデリック「Wake Me Up」をご利用中の音楽配信サービスで再生し、スクリーンショットを撮る。
    配信サービス一覧URL:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA

    <スクリーンショットサンプル画像>


    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、再生画面のスクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けTwitterに投稿で応募完了。
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。

    NEW!・ミュージックビデオをシェアする場合
    1)フレデリック「Wake Me Up」のミュージックビデオをYouTubeで再生し、お気に入りのシーンでスクリーンショットを撮る。
    YouTube URL:https://youtu.be/F_whVm9LYiE

    <スクリーンショットサンプル画像>

    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、スクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」とMVリンクURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」を付けTwitterに投稿で応募完了。
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」とMVリンクURL「https://youtu.be/F_whVm9LYiE」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。

    ※ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されている場合は対象外となります。予めご了承ください。
    ※当選者の発表は、当選者のみにダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。
    ※このキャンペーンに関するお問い合わせは一切受け付けておりませんのでご了承下さい。

    【注意事項】
    ・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、応募対象外となります。アップするツイートは必ず公開設定にしてください。
    ・ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
    ・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
    ・当選連絡のダイレクトメッセージ記載の締切日までにご返信がない場合、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
    ・ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
    ・トリミングや画像加工をして、公開されても問題のないスクリーンショットを投稿いただくようお願い致します。

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック プロジェクト「ASOVISION」にて 映像と音がコラボするオンラインライブを開催決定!

    More

    フレデリックが、9/27(日)にオンラインライブ『FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」』を開催します。

    フレデリックがオンラインライブを開催するのは二度目となり、前回はアコースティック形態でのライブを行いましたが、今回はフルバンド形態でのライブとなります。

    今回のライブは、フレデリックがオフィシャルYouTubeチャンネルで立ち上げたプロジェクト「ASOVISION」のライブVer.となっております。プロジェクト「ASOVISION」は、フレデリックの音楽を通してアートと向き合うYouTubeチャンネルで、「遊び」をキーワードにフレデリック自身の音楽をいろいろな形で楽しんで欲しいという思いが込められており、今回は横浜アリーナ公演をはじめとするツアーやフェス等で映像演出を手掛けてきたクリエイティブ・ディビジョンINTとコラボします。フレデリックの音楽と映像のコラボをお楽しみ下さい!

    チケット発売は9月13日(日)10:00からスタート!ファンクラブ「フレハウス」ではディスカウントチケットが販売されます。忘れずにチェックしてくださいね。

    フレデリックは9月22日にEP「ASOVIVA」のリリースを控え、2日から「Wake Me Up」が先行配信中!明日8日0:00にミュージックビデオが公開となります。今後、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <オンラインライブ情報>
    FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」


    9月27日(日)open18:30/start19:00
    ■チケット情報
    受付期間:9月13日(日)10:00 – 10月4日(日)21:00
    Fan Stream(ファンクラブ フレハウス):¥2,700(ファンクラブ割引)
    Streaming+:¥3,200
    LINE LIVE-VIEWING:¥3,200
    チケット受付:http://frederic-official.com

    <リリース情報>
    2020.9.2 先行配信「Wake Me Up」
    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    各音楽配信サイトにてダウンロード&ストリーミング配信中

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】

    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】

    ・プレゼントキャンペーン
    応募期間:9月21日(月)12:00〜9月30日(水)23:59
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva
    予約リンク: https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    ※チケット全公演SOLD OUT


    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

  • news

    フレデリック フレデリック「Wake Me Up」Twitterシェアキャンペーン実施!!

    More

    9/22リリースEP「ASOVIVA」より「Wake Me Up」の先行配信リリースを記念して「Twitterシェアキャンペーン」を実施いたします。
    フレデリック「Wake Me Up」再生画面のスクリーンショットを添付の上、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けてツイート頂いた方の中から、抽選でメンバーサイン入りポスターをプレゼントいたします。

    【キャンペーン詳細】
    キャンペーン期間:2020/9/2(水)18:00 ~ 2020/9/22(火)23:59
    プレゼント内容:サイン入りASOVIVAポスター 5名様

    【参加方法】
    1)フレデリック「Wake Me Up」をご利用中の配信サービスで再生し、スクリーンショットを撮る
    配信サービス一覧→https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA


    2) A-Sketch Twitterアカウント@ASketch_JPアカウントをフォロー
    3) ご自身のTwitterアカウントで、再生画面のスクリーンショット画像を貼り付け、ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けTwitterに投稿で応募完了
    ※ハッシュタグ「#WakeMeUp_CP」を付けていない方は抽選の対象外となりますのでご注意ください。
    4) 抽選の上、ご当選者には10月15日頃までに、A-Sketch Twitterアカウントからダイレクトメッセージ(DM)にて当選連絡を致します。
    ※ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されている場合は対象外となります。予めご了承ください。
    ※当選者の発表は、当選者のみにダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。
    ※このキャンペーンに関するお問い合わせは一切受け付けておりませんのでご了承下さい。
    【注意事項】
    ・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、応募対象外となります。アップするツイートは必ず公開設定にしてください。
    ・ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
    ・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
    ・当選連絡のダイレクトメッセージ記載の締切日までにご返信がない場合、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
    ・ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
    ・トリミングや画像加工をして、公開されても問題のないスクリーンショットを投稿いただくようお願い致します。


    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」より 「Wake Me Up」先行配信スタート& 8日公開のMusic Videoティザー公開! 初回プレス封入特典はタイトル別のプレゼントキャンペーン!

    More

    9月22日(火・祝)リリースのNEW EP「ASOVIVA」より新曲「Wake Me Up」の先行配信とプレオーダーをスタートいたしました!

    今回先行配信された「Wake Me Up」は、イントロから耳に残るフレーズ、癖になるメロディとリズムがフレデリックらしいダンスナンバー。合わせてEPの配信プレオーダーもスタートしております。また、「Wake Me Up」のミュージックビデオは8日公開であることも発表され、それまでに3つのティザーが準備されておりますのでお楽しみに!

    さらに、EP「ASOVIVA」初回プレス封入特典のプレゼントキャンペーンも発表となりました。収録楽曲にちなんだアイテムとして、音声入りめざまし時計やアナログレコード、マスクケース、ミニファンなど遊び心のあるプレゼントが用意されており、封入チラシのシリアルコードから応募ができます。

    9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」のCDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲を収録。そして、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」から「リリリピート」「ふしだらフラミンゴ」、初回盤CDのみ「終わらないMUSIC」の1曲が更に加わる。初回盤DVDには「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像を収録、フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる内容となっております。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。

    <先行配信情報>
    2020.9.2 先行配信「Wake Me Up」

    https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic_ASOVIVA
    各音楽配信サイトにてダウンロード&ストリーミング配信中

    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE
    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    【初回プレス封入特典(シリアルナンバー応募)】
    ※初回盤/通常盤ともに共通
    応募期間:9月21日(月)12:00~9月30日(水)23:59

    ・プレゼントキャンペーン
    Wake Me Up賞:音声入りめざまし時計
    されどBGM賞:7インチアナログ盤
    正偽賞:ASOVIVAマスクケース
    SENTIMENTAL SUMMER賞:カラビナ付きミニファン


    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」
    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信中
    配信リンク:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic-SaredoBGM
    リリックビデオ:https://youtu.be/DIBA2x1oj4g

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    一般発売:9月5日(土)10:00より各プレイガイドにて販売

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • news

    フレデリック New EP「ASOVIVA」 初回盤DVDトレーラー公開!!!

    More

    9月22日(火・祝)にニューEP「ASOVIVA」をリリースするフレデリック。本日、EP「ASOVIVA」初回盤DVDに収録されるFREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」のトレーラー映像がフレデリックオフィシャルYouTubeチャンネルに公開となりました。

    今回公開となったトレーラーは、9月22日にリリースするEP「ASOVIVA」の初回盤DVDに収録される7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」のライブ映像。オープニングナンバー「ナイトステップ」や「リリリピート」ほか、オンラインライブでは未公開の「スキライズム」を含む9曲の「FABO!!」ライブ映像が初回盤DVDに収録されております。フレデリックのバンドセットとは異なる、アコースティックならではの多彩なアレンジで聴かせて魅せる映像が、発売前一足先に味わえますので、ぜひご覧下さい。

    CDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲を収録。そして、「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」から「リリリピート」「ふしだらフラミンゴ」を収録、初回盤CDのみ「終わらないMUSIC」の1曲が更に加わります。

    フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定している。

    <映像情報>
    フレデリックEP「ASOVIVA」初回盤DVD
    「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」トレーラー
    https://youtu.be/_jpjf68icEE

    <リリース情報>
    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」
    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)

    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)

    【CD】
    1.Wake Me Up
    2.されどBGM
    3.正偽
    4.SENTIMENTAL SUMMER
    5.リリリピート (FAB!!) Live at FABO!! 2020
    6.ふしだらフラミンゴ (FAB!!) Live at FABO!! 2020

    7.終わらないMUSIC (FAB!!) Live at FABO!! 2020 ※初回盤のみ収録
    【初回盤DVD】
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)
    1.ナイトステップ
    2.リリリピート
    3.VISION
    4.もう帰る汽船
    5.ふしだらフラミンゴ
    6.オドループ
    7.終わらないMUSIC
    8.かなしいうれしい
    9.スキライズム

    フレデリック「かなしいうれしい」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
    https://youtu.be/zMlKI1K0D1U

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。
    ・初回プレス封入特典有
    ※詳細後日発表

    EP「ASOVIVA」特設サイト:https://frederic-official.com/feature/ep_asoviva

    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」
    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信中
    配信リンク:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic-SaredoBGM
    リリックビデオ:https://youtu.be/DIBA2x1oj4g

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    ぴあプレリザーブ先行受付(2次):8/25(火)12:00~8/31(月)23:59
    https://w.pia.jp/t/frederic-pr/

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    SINGLE

    ASOVIVA

  • release

    フレデリック New EP「ASOVIVA」9月リリース決定! 初回盤DVDにはアコースティックライブ映像を収録!

    More

    2021年に日本武道館公演が決定しているフレデリックが、9月22日(火・祝)にニューEP「ASOVIVA」をリリースすることを、本日行われたオンラインイベント「フレデリック4U〜フレデリモートミーティング〜」内で発表し、新しいアーティスト写真も公開となりました。

    今作は、7月に配信リリースした「されどBGM」含む、リモートで制作された新曲4曲に、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」からライブ音源を2曲収録。さらに、初回盤のCDには+1曲のライブ音源を加え、DVDには「FABO!!」のライブ映像を収録。収録楽曲は後日発表いたしますので、お待ち下さい。

    特典も合わせて発表となりました。タワーレコードではクリアファイル、その他のCDショップではポスターカレンダーが付いてくる。封入特典もあり、詳細やデザインは後日発表となります。

    今年2月に行なった横浜アリーナワンマンがソールドアウト、7月には今伝えたいメッセージとして「されどBGM」を急遽配信リリースし、アコースティックオンラインライブではアレンジのバラエティさと高い演奏力を披露。フレキシブルに活動するフレデリックが提案する、まさに音楽の“ASOVIVA(遊び場)”となる作品を楽しみにしていてくださいね。

    フレデリックは、EP「ASOVIVA」をリリース後、「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」を開催し、2021年2月には初の日本武道館公演が決定しております。



    <リリース情報>
    2020.9.22 New EP「ASOVIVA」

    初回盤【CD+DVD】 AZZS-110 / ¥2,400(tax out)
    通常盤【CD】 AZCS-1095 / ¥1,300(tax out)
    CD:「されどBGM」含む4曲+ライブ音源2曲(初回盤はライブ音源を+1曲収録)
    DVD:FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」(2020.07.18)から9曲収録予定。
    ※CD/DVD共に収録曲は後日発表

    【CDショップ先着予約購入特典(店頭/オンライン)】
    ・店舗特典
    タワーレコード:A4オリジナルクリアファイル
    その他CDショップ:B3オリジナルポスターカレンダー
    フレハウス会員(Fanplus):ジャケット缶バッジ
    ※デザインは後日発表
    ※ 一部実施のない店舗がある場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ※ 特典はなくなり次第終了となります。

    ・封入特典有
    ※詳細後日発表

    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」
    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信中
    配信リンク:https://a-sketch-inc.lnk.to/frederic-SaredoBGM
    リリックビデオ:https://youtu.be/DIBA2x1oj4g

    2020.7.15 1st Live DVD & Blu-ray Release
    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

    【DVD】 AZBS-1057 / ¥5,000(tax out)
    【Blu-ray】AZXS-1032 / ¥5,800(tax out)
    ・アンコール含む全曲収録
    ・FREDERHYTHM TOUR 2019-2020 Documentary
    【ライブ音源】
    飄々とエモーション Live at YOKOHAMA ARENA
    https://A-Sketch-Inc.lnk.to/frederic_hyohyo_live


    オドループ Live at YOKOHAMA ARENA
    https://A-Sketch-Inc.lnk.to/frederic_oddloop_live


    ※各音楽配信サイトダウンロード/ストリーミング配信中
    1st Live DVD& BD 特設サイト
    https://frederic-official.com/feature/owaranaimusic_dvd

    <ライブ情報>
    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜

    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    チケット情報:イープラスプレオーダー(二次)
    7月28日(火)12:00 – 8/3(月)23:59

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    配信限定

    されどBGM

    DVD/Blu-ray

    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

  • release

    フレデリック 新曲「されどBGM」 急遽7月8日デジタルリリース決定! 秋ツアーのチケット最速先行もスタート!

    More

    初のライヴ映像作品を7月15日(水)にリリース、7月18日(土)に初のチケット制無観客オンラインライブが決定しているフレデリックが、7月8日(水)に新曲「されどBGM」をデジタルリリースすることが発表されました。

    この作品は、6月中旬に三原健司(Vo.Gt)のTwitterに1コーラスのみ投稿された楽曲で、外出自粛期間にオンラインで制作、フレデリックがいま伝えたいメッセージということで急遽リリースが決定しました。「たかがBGM されどBGM」という歌詞が印象的なミディアムダンスナンバーとなっており、ト音記号がモチーフのジャケット写真となっております。なお、本作の収益の一部は、ライブエンタメ従事者支援のための活動に取り組むMusic Cross Aidに寄付されます。

    また、既に開催が発表されている今秋開催予定の全国ツアー「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」のチケット最速ファンクラブ先行の受付が本日より開始となっておりますのでチェックしてくださいね。

    フレデリックは、今年2月24日に横浜アリーナで行なったライブ映像作品『「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」 at YOKOHAMA ARENA』を7月15日にDVD & Blu-rayでリリースすることが決定しており、映像作品のリリースに先駆け「飄々とエモーション」「オドループ」の横浜アリーナライブ音源が現在先行配信されております。さらに、7月18日(土)には初のチケット制オンラインライブ「FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜」をアコースティックスタイルで開催することも決定しています。

    <リリース情報>
    2020.7.8 Digital Release「されどBGM」

    各音楽配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信スタート

    2020.7.15 1st Live DVD & Blu-ray Release
    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

    【DVD】 AZBS-1057 / ¥5,000(tax out)
    【Blu-ray】AZXS-1032 / ¥5,800(tax out)

    ■収録曲(DVD/Blu-ray共通)
    01.飄々とエモーション
    02.シンセンス
    03.VISION
    04.オンリーワンダー
    05.夜にロックを聴いてしまったら
    06.スキライズム
    07.シンクロック
    08.真っ赤なCAR
    09.LIGHT
    10.NEON PICNIC
    11.峠の幽霊
    12.対価
    13.逃避行
    14.TOGENKYO
    15.KITAKU BEATS
    16.バジルの宴
    17.オドループ
    18.イマジネーション
    (Encore)
    01.CLIMAX NUMBER(FAB!!)
    02.終わらないMUSIC

    ・FREDERHYTHM TOUR 2019-2020 Documentary(約52分)

    ?先着予約購入特典
    〇オリジナルステッカー
    ※早期予約特典も対象
    ※DVD、Blu-ray共に対象
    ※特典数量に限りがありますので、無くなり次第終了
    ※事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにてご確認下さい。

    ■ライブ音源先行配信中
    ◯飄々とエモーション Live at YOKOHAMA ARENA
    https://A-Sketch-Inc.lnk.to/frederic_hyohyo_live


    ◯オドループ Live at YOKOHAMA ARENA
    https://A-Sketch-Inc.lnk.to/frederic_oddloop_live


    各音楽配信サイトダウンロード/ストリーミング配信中

    1st Live DVD& BD 特設サイト
    https://frederic-official.com/feature/owaranaimusic_dvd
    「オドループ」Live at YOKOHAMA ARENA
    https://youtu.be/VwNPDISsjbU
    「飄々とエモーション」Live at YOKOHAMA ARENA
    https://youtu.be/G1wve96PSLg
    ライブダイジェスト映像URL
    https://youtu.be/Est9DY8eu0Q

    <ライブ情報>
    初のオンラインライブ
    FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!〜Frederic Acoustic Band Online〜」

    7月18日(土)開場19:30 / 開演:20:00
    アーカイブ配信有:~7月26日(日)23:59まで(※変更になる可能性があります。)
    ■チケット情報
    チケット代金:2,700円(フレハウス会員はディスカウント有)
    ファンクラブ「フレハウス」先行受付: 6月19日(金)18:00〜7月26日(日)22:00
    https://tixplus.jp/feature/frederic_fabo_2020/
    Streaming+/ZAIKO受付:7月4日(土)10:00〜7月26日(日)22:00
    問い合わせ:ライブマスターズ 03-6379-4946

    FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya
    チケット代金:前売5,000円
    ファンクラブ「フレハウス」チケット先行:7月1日(水)18:00〜7月6日(月)23:59
    https://frederic-official.com/feature/zepptour_2020

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    【フレデリックInformation】
    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    配信限定

    されどBGM

  • release

    フレデリック 横浜アリーナ1st Live DVD & Blu-rayジャケ写公開 &リリース詳細発表!

    More

    先日、初のライブ映像作品となる「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜」at YOKOHAMA ARENAのリリースを発表したフレデリックの1st Live DVD & Blu-rayのジャケット写真が公開となり、リリース詳細が発表されました!

    7月15日(水)にリリースとなる今作は、2019年4月よりスタートした全国ツアーのファイナル公演として、今年2月24日(月・祝)に横浜アリーナにて行われたワンマンライブがアンコール2曲含め全20曲収録されます。最新アルバム「フレデリズム2」収録楽曲を中心に、「オドループ」「オンリーワンダー」などの代表曲から貴重なアコースティックセッションまで、フレデリックの多彩なライブパフォーマンスを存分に楽しむことができ、さらに2019年からスタートした全国ツアーのドキュメンタリーも収録されます。

    そして、本日より予約受付がスタート!早期予約特典として、対象店舗で5月31日(日)までに予約すると、当日のライブ写真から厳選されたオリジナルポストカードセットがついてきます。詳しくはオフィシャルHPやSNSをチェックしてくださいね。

    ■商品情報
    フレデリック
    1st Live DVD & Blu-ray

    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

    2020.7.15 Release
    【DVD】 AZBS-1057/¥5,000(tax out)
    【Blu-ray】AZXS-1032/¥5,800(tax out)

    <収録曲(DVD/Blu-ray共通)>
    01.飄々とエモーション
    02.シンセンス
    03.VISION
    04.オンリーワンダー
    05.夜にロックを聴いてしまったら
    06.スキライズム
    07.シンクロック
    08.真っ赤なCAR
    09.LIGHT
    10.NEON PICNIC
    11.峠の幽霊
    12.対価
    13.逃避行
    14.TOGENKYO
    15.KITAKU BEATS
    16.バジルの宴
    17.オドループ
    18.イマジネーション
    (Encore)
    01.CLIMAX NUMBER(FAB!!)
    02.終わらないMUSIC

    ・FREDERHYTHM TOUR 2019-2020 Documentary

    ■キャンペーン情報
    <早期予約特典キャンペーン>

    「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜」 at YOKOHAMA ARENAの発売を記念して、早期予約特典キャンペーン実施が決定! (5/8(金)~5/31(日) 23:59)

    【キャンペーン内容】
    対象のCDショップにて、「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜」at YOKOHAMA ARENA (DVD・BDのいずれか)を下記予約期間中にご予約頂いた方にはオリジナルポストカードセットをプレゼントします。
    ※特典は商品と一緒にお渡しとなります。

    【早期予約期間】 5月8日(金)~5月31日(日) 23:59まで
    【対象CDショップ】
    〇タワーレコード(オンライン含む)
    〇AMAZON
    〇HMV(オンライン含む)
    〇楽天ブックス
    〇フレデリックオフィシャルショップ

    <先着予約購入特典>
    〇オリジナルステッカー
    ※早期予約特典対象の方にもプレゼント。
    ※DVD、Blu-ray共に対象となります。
    ※特典数量に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
    ※事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにてご確認下さい。

    <1st Live DVD& BD 特設サイト>
    https://frederic-official.com/feature/owaranaimusic_dvd

    <「飄々とエモーション」Live at YOKOHAMA ARENA>
    https://youtu.be/G1wve96PSLg

    <ライブ情報>
    Home Party Tour 2020

    6月3日(水)大阪 梅田CLUB QUATTRO ※SOLD OUT
    6月4日(木)愛知 名古屋CLUB QUATTRO ※SOLD OUT
    6月8日(月)東京 渋谷CLUB QUATTRO ※SOLD OUT

    FREDERHYTHM TOUR 2020
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    DVD/Blu-ray

    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

  • release

    フレデリック 初のライブ映像作品となる横浜アリーナ公演を 今夏にLive DVD & Blu-rayでリリース!

    More

    フレデリックが、初のライブ映像作品となる、「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜」 at YOKOHAMA ARENAを今夏にDVD & Blu-rayでリリースすることが発表されました。

    本作は2019年4月よりスタートした全国ツアーのファイナル公演として、今年2月24日(月・祝)に横浜アリーナにて行われたワンマンライブの模様が収録され、チケットソールドアウトにて大成功を収めた、見所満載の彼らの最新ライブ映像を楽しむことができます。なおリリースに先駆けて「飄々とエモーション」ライブ映像がYouTubeオフィシャルチャンネルで初公開され、熱狂の横浜アリーナの一部を垣間見ることができます。なお、リリースの詳細は後日発表となっておりますので、詳細を楽しみに待っていてくださいね。

    現在YouTubeのフレデリックオフィシャルチャンネルにて、2018年4月に神戸 ワールド記念ホールで開催されたワンマンライブ「FREDERHYTHM ARENA 2018〜KOKYOのTOGENKYO〜」のライブ映像が4/30(木)までの限定公開となっておりましたが、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言による外出自粛を受け、5月6日(水)まで公開延長となっております。

    <「飄々とエモーション」Live at YOKOHAMA ARENA>

    https://youtu.be/G1wve96PSLg

    <「FREDERHYTHM ARENA 2018〜KOKYOのTOGENKYO〜」ライブ映像>
    https://www.youtube.com/watch?v=khPOCSyQ9hQ&feature=youtu.be
    ※期間:〜5月6日(水)23:59まで

    <ASOVISION:FRDC×スミス「逃避行」(Dancers Only)>
    https://youtu.be/N8SP8eGajCo

    <ツアー情報>
    Home Party Tour 2020

    6月3日(水)大阪 梅田CLUB QUATTRO ※SOLD OUT
    6月4日(木)愛知 名古屋CLUB QUATTRO ※SOLD OUT
    6月8日(月)東京 渋谷CLUB QUATTRO ※SOLD OUT

    FREDERHYTHM TOUR 2020
    10月10日(土)北海道 Zepp Sapporo
    10月18日(日)宮城 仙台GIGS
    10月30日(金)神奈川 KT Zepp Yokohama
    10月31日(土)神奈川 KT Zepp Yokohama
    11月5日(木)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月6日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    11月21日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    11月25日(水)愛知 Zepp Nagoya
    11月26日(木)愛知 Zepp Nagoya

    FREDERHYTHM ARENA 2021
    2月23日(火・祝)東京 日本武道館

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

  • release

    フレデリック New EP「VISION」初回限定盤収録 「エンドレスメーデー」ライブ映像のYouTubeプレミア公開決定!

    More

    10月9日発売のNew EP「VISION」初回限定盤収録「エンドレスメーデー」
    ライブ映像のYouTubeプレミア公開が決定いたしました!

    皆さま是非ご覧くださいませ!

    New EP「VISION」初回限定盤収録「エンドレスメーデー」ライブ映像
    https://youtu.be/HPF_u23XKOc

    ALBUM

    VISION

  • release

    フレデリック 2nd EP「VISION」ジャケット写真は三原康司(B.)による描き下ろし! 初回限定盤DVDのトレーラー映像も公開!

    More

    10月9日リリース 2nd EP「VISION」のジャケット写真が公開となりました!
    今回のジャケット写真含むアートワークは全て三原康司(B.)による描き下ろしとなっており、『未来』がテーマ、「まだ見ぬ未来に向け、目輝かせてるこのバンドの眼差しを受け取ってもらえると嬉しい」とコメントしています。


    初回限定盤


    通常盤

    また、そのアートワークが生かされた購入者特典のデザインも一斉に公開となりました。今回新たに発表された初回プレス封入特典の限定ラミネートパス、そしてCDショップ特典としてタワーレコード「VISION」ジャケットステッカー、9月11日までのタワーレコード早期予約特典となる「VISION」オリジナルツイストバンドも三原康司が全て監修したものになっておりますので、お楽しみに!



    あわせて初回限定盤DVDトレーラーと収録されるトラックリストも公開となりました。現在開催中の全国ツアーの初日となる「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」のライブ映像から、「スキライズム」「逃避行」「エンドレスメーデー」「夜にロックを聴いてしまったら」など最新アルバム「フレデリズム2」を中心とした8曲を収録。加えて、“FAB!!(Frederic Acoustic Band)”と名付けられているアコースティック編成による貴重なライブ映像も収録されており、フレデリックの多様なライブスタイルを感じられる映像作品となっております。
    さらに、6月から7月にかけて行われた「リリリピート編(SEASON2)」のドキュメンタリー映像も収録されており、普段あまり見せてこなかったオフショットも満載の内容となっておりますので、お楽しみに!
    さらに!本日公開となったトレーラーではその映像の一部をいち早く垣間見ることができますので、ぜひご覧下さい。

    <三原康司(B.)コメント>
    「VISION」という曲は「未来」がテーマ。
    この音楽がこれから先を生み出していくわけであって、そんな未来を自らの手で描いていく事で、より一層広く作品の想いを近く受け取ってもらえるんじゃないかと、今回は自らジャケットをデザインしました。まだ見ぬ未来に向け目輝かせてるこのバンドの眼差しを受け取ってもらえると嬉しいです。

    こっからまた面白くなるんです。中開いたとこもガッツリ描いたんで買った人のお楽しみです。リリース日を心待ちにしています。

    <初回盤トレーラー>


    <リリース情報>
    2nd EP「VISION」

    2019年10月9日 リリース
    ■初回限定盤(CD+DVD):AZZS-98 / ¥2,200(tax out)
    ■通常盤(CD):AZCS-1086 / ¥1,300(tax out)

    CD収録曲
    ■初回限定盤
    1 VISION
    2 イマジネーション
    3 終わらないMUSIC
    4 シンセンス(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    5 かなしいうれしい(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    6 夜にロックを聴いてしまったら Live at 新木場 STUDIO COAST 2019

    ■通常盤
    1 VISION
    2 イマジネーション
    3 終わらないMUSIC
    4 シンセンス(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    5 かなしいうれしい(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019

    初回限定盤DVD収録内容(約70分)
    ・「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」at 新木場 STUDIO COAST (2019.04.13)
    1 LIGHT
    2 スキライズム
    3 RAINY CHINA GIRL
    4 人魚のはなし
    5 他所のピラニア
    6 逃避行
    7 エンドレスメーデー
    8 夜にロックを聴いてしまったら

    ・「FREDERHYTHM TOUR 2019-2020」SEASON1-SEASON2 Documentary

    CDショップ先着予約購入特典
    タワーレコード:「VISION」オリジナルジャケットステッカー
    一般CDショップ:「VISION」オリジナルB3ポスターカレンダー
    *タワーレコード早期予約特典*
    期間:8/13(火)18:00 ~ 9/11(水)
    特典内容: 「VISION」 オリジナルツイストバンド

    CD購入者限定特典
    QRコード付きスペシャルラミネートパス封入(初回プレス分のみ)
    ※こちらに付属するQRコードからスペシャルな映像がご覧になれます

    <ツアー情報>
    FREDERHYTHEM TOUR 2019-2020
    □FREDERHYTHM TOUR 2019〜UMIMOYASU編〜

    10月11日(金)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM ※SOLD OUT
    10月12日(土)広島 BLUE LIVE ※SOLD OUT
    10月14日(月/祝)高知 キャラバンサライ※SOLD OUT
    10月18日(金)宮城 仙台Rensa ※SOLD OUT
    10月20日(日)新潟 LOTS ※SOLD OUT
    10月22日(火/祝)石川 金沢 EIGHT HALL ※SOLD OUT

    □FREDERHYTHM TOUR 2019〜VISION編〜
    11月16日(土)北海道 Zepp Sapporo
    11月29日(金)愛知 Zepp Nagoya
    12月7日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    12月14日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside
    イープラス■プレオーダー:08月27日(火)12:00 - 09月02日(月)23:59

    □FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜
    2020年2月24日(月/祝)神奈川 横浜アリーナ
    イープラスプレオーダー(一次):08月27日(火)12:00 - 09月02日(月)23:59

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/

    ALBUM

    VISION

  • release

    フレデリック 2nd EP「VISION」リリース決定! 初回盤には全国ツアー初日の新木場STUDIO COASTライブ映像を収録! 更に、ツアーファイナル横浜アリーナ公演のチケット最速先行もスタート!

    More

    2nd EP「VISION」を10月9日にリリースすることが決定いたしました!

    今回のEPには「VISION」を含む新曲3曲、さらに4月13日に新木場STUDIO COASTで行われた「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」のライブ音源も収録となります。今回フレデリックのアコースティックスタイル「FAB!!」(※FREDERIC ACOUSTIC BAND)のライブ音源も収録されており、ライブでも独自の存在感を放つフレデリックならではの内容となっております。

    初回限定盤DVDには「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」のライブ映像8曲が収録されます。現在行われているロングツアーの初日(チケット即日完売)となった公演で、更にこの公演(SEASON1)と6月から7月にかけて行われた「リリリピート編(SEASON2)」のドキュメンタリー映像も収録となります。

    そして、各CDショップ購入特典も発表となりました。タワーレコードでは「VISION」ジャケットステッカー、加えて8月14日から9月11日までに早期予約すると「VISION」オリジナルツイストバンドも付いてくる。また、一般CDショップではポスターカレンダーが購入特典となっている。いずれも先着特典となるので早速予約して手に入れてくださいね。

    また、本日より今回のリリース発表に合わせて、来春2020年2月24日に横浜アリーナにて開催される、全国ツアーファイナル公演「FREDERHYTHM TOUR 2020〜終わらないMUSIC〜」のチケット最速先行受付がファンクラブにてスタートしておりますので、こちらもお見逃し無く!

    <リリース情報>
    2nd EP「VISION」


    2019年10月9日 リリース
    ■初回限定盤(CD+DVD):AZZS-98 / ¥2,200(tax out)
    ■通常盤(CD):AZCS-1086 / ¥1,300(tax out)

    CD収録曲
    ■初回限定盤
    1 VISION
    2 イマジネーション
    3 終わらないMUSIC
    4 シンセンス(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    5 かなしいうれしい(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    6 夜にロックを聴いてしまったら Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    ■通常盤
    1 VISION
    2 イマジネーション
    3 終わらないMUSIC
    4 シンセンス(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019
    5 かなしいうれしい(FAB!!) Live at 新木場 STUDIO COAST 2019

    初回限定盤DVD収録内容
    ・「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」at 新木場 STUDIO COAST (2019.04.13)
    ・「FREDERHYTHM TOUR 2019-2020」SEASON1-SEASON2 Documentary

    CDショップ先着予約購入特典
    タワーレコード:「VISION」オリジナルジャケットステッカー
    一般CDショップ:「VISION」オリジナルB3ポスターカレンダー
    *タワーレコード早期予約特典*
    期間:8/13(火)18:00 ~ 9/11(水)
    特典内容: 「VISION」 オリジナルツイストバンド

    <ツアー情報>
    FREDERHYTHEM TOUR 2019-2020
    □FREDERHYTHM TOUR 2019〜UMIMOYASU編〜

    10月11日(金)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM ※SOLD OUT
    10月12日(土)広島 BLUE LIVE ※SOLD OUT
    10月14日(月/祝)高知 キャラバンサライ※SOLD OUT
    10月18日(金)宮城 仙台Rensa ※SOLD OUT
    10月20日(日)新潟 LOTS ※SOLD OUT
    10月22日(火/祝)石川 金沢 EIGHT HALL ※SOLD OUT

    □FREDERHYTHM TOUR 2019〜VISION編〜
    11月16日(土)北海道 Zepp Sapporo
    11月29日(金)愛知 Zepp Nagoya
    12月7日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    12月14日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside
    e+☆プレオーダー:8/13(火)12:00 – 8/19(月)23:59

    □FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜
    2020年2月24日(月/祝)神奈川 横浜アリーナ
    FC最速先行:8/13(火)18:00 – 8/19(月)23:59

    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/
    OFFICIAL FAN CLUB「フレハウス」:http://fc.frederic-official.com

    ALBUM

    VISION

  • release

    フレデリック 2ndフルアルバム「フレデリズム2」サブスクリプションスタート! ZEPPツアーのファンクラブチケット先行も開始!

    More

    6月4日(火)より始まる「FREDERHYTHM TOUR 2019〜リリリピート編〜」に先駆け
    2ndフルアルバム「フレデリズム2」全曲サブスクリプション配信をスタートいたしました!

    今回配信が開始されたのは、「対価」「他所のピラニア」「YELLOW」「CLIMAX NUMBER」「夜にロックを聴いてしまったら」の5曲となっており、Vo.三原健司からは「『フレデリズム2』というアルバムを彩ってくれる大事な5曲です。じっくり聴いて沢山愛してやってください。」とコメントが届いております。

    また、5月31日(金)18:00からバンド史上最長の全国ツアー「FREDERHYTHM TOUR 2019-2020」のSEASON4となるZepp公演のファンクラブチケット先行受付が開始となります!SEASON1からSEASON5に分かれたこのツアーは、それぞれコンセプトが異なる内容となり、SEASON4は「Zepp Sapporo」「Zepp Nagoya」「Zepp Fukuoka」「Zepp Osaka Bayside」の4会場でワンマン公演で開催となります。
    チケットSOLD OUTが次々に続いている今ツアーとなりますので、お見逃しなくご応募くださいませ!

    <配信情報>
    2nd Full Album「フレデリズム2」
    ■サブスクリプションリンク

    https://frederic.lnk.to/Frederhythm2_20190531

    ■配信リンク
    https://frederic.lnk.to/Frederhythm2_20190220

    <ツアー情報>

    FREDERHYTHEM TOUR 2019-2020
    特設サイト:
    http://frederic-official.com/feature/frederhythmtour2019_2020

    □SEASON1
    「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」

    4月13日(土)新木場STUDIO COAST ※SOLD OUT

    □SEASON2
    「FREDERHYTHM TOUR 2019〜リリリピート編〜」

    6月4日(火)兵庫 神戸 太陽と虎 ※SOLD OUT
    6月6日(木)福岡 DRUM Be-1 ※SOLD OUT
    6月13日(木)宮城 仙台enn 2nd ※SOLD OUT
    6月14日(金)新潟 CLUB RIVERST ※SOLD OUT
    6月21日(金)香川 高松 DIME ※SOLD OUT
    6月22日(土)広島 CAVE-BE ※SOLD OUT
    7月2日(火)大阪 BIGCAT ※SOLD OUT
    7月3日(水)愛知 名古屋 ElectricLadyLand ※SOLD OUT
    7月7日(日)北海道 札幌 COLONY ※SOLD OUT
    7月9日(火)東京 恵比寿LIQUIDROOM ※SOLD OUT

    □SEASON3
    「FREDERHYTHM TOUR 2019〜UMIMOYASU編〜」

    10月11日(金)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
    10月12日(土)広島 BLUE LIVE
    10月14日(月/祝)高知 キャラバンサライ
    10月18日(金)宮城 仙台Rensa
    10月20日(日)新潟 LOTS
    10月22日(火/祝)石川 金沢 EIGHT HALL
    チケット一般発売:7/7(日)10:00〜

    □SEASON4
    「FREDERHYTHM TOUR 2019」

    11月16日(土)北海道 Zepp Sapporo
    11月29日(金)愛知 Zepp Nagoya
    12月7日(土)福岡 Zepp Fukuoka
    12月14日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside
    チケット代金: 前売り 4,800円
    ファンクラブ先行:5/31(金)18:00〜6/10(月)23:59
    受付URL: http://frederic-official.com/feature/frederhythmtour2019_2020

    □FINAL
    「FREDERHYTHM ARENA 2020」

    2020年2月24日(月/祝)神奈川 横浜アリーナ

    ALBUM

    フレデリズム2

  • release

    フレデリック ニューアルバム「フレデリズム2」より 初回限定盤DVDトレーラー公開&今夜、新曲「逃避行」レギュラー番組で フルオンエア

    More

    2月20日に約2年4ヶ月ぶりとなる2ndフルアルバム「フレデリズム2」の、アルバム初回盤DVDトレーラーが公開となりました!

    「フレデリズム2」初回限定盤DVDには昨年行われた「フレデリズムツアー特別公演-LIGHT LIVE ♩=120〜140-」 のライブを収録しております。フレデリックの楽曲からBPM(テンポ)120〜140に絞ったコンセプトライブとなっており、アンコール含め全12曲約56分収録されています!

    更に今夜、自身が担当するレギュラー番組、J-WAVE(81.3 FM)「THE KINGS PLACE」(毎週火曜25:00〜)にて、アルバム収録曲より「逃避行」がフルオンエアされることも発表となりました!すでに公開されている全曲トレーラーでは、カッティングギターと“だから ばっくれたいのさ”という印象的なフレーズのみ聴くことができますが、曲の全貌を是非オンエアでチェックしてくださいね。

    フレデリックは現在、1月26日Zepp Sapporoより全国ワンマンツアー「FREDERHYTHM TOUR 2019〜飄々とイマジネーション〜」がスタートしており、先行配信されている「スキライズム」など、新曲のパフォーマンスにも期待していてください!

    <「フレデリズム2」初回限定盤DVDトレーラー>
    https://youtu.be/Iw3SB8-eLos

    <オンエア情報>
    J-WAVE 81.3 FM「THE KINGS PLACE」
    放送日時:
    毎週火曜 25:00~26:00
    http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

    <ツアー・ライブ情報>
    ■FREDERHYTHM TOUR 2019〜飄々とイマジネーション〜

    2019年2月8日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年2月9日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside ※SOLD OUT
    2019年2月13日(水)愛知 Zepp Nagoya
    2019年2月14日(木)愛知 Zepp Nagoya
    2019年2月17日(日)福岡 Zepp Fukuoka
    2019年2月20日(水)東京 Zepp Tokyo ※SOLD OUT
    2019年2月21日(木)東京 Zepp Tokyo ※SOLD OUT
    2019年3月3日(日)沖縄 桜坂セントラル
    チケット代金:4,500円(D代別)
    チケット一般発売中

    ■FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜
    日程:
    2019年4月13日(土)
    会場:新木場STUDIO COAST
    開場17:00 / 開演18:00
    チケット代金:4,500円(D代別)
    ぴあプレリザーブチケット受付期間:2月5日(火)12:00 – 2月11日(月)23:59

    【フレデリックInformation】
    OFFICIAL HP:http://frederic-official.com/
    OFFICIAL FAN CLUB「フレハウス」:http://fc.frederic-official.com
    Twitter公式アカウント:http://twitter.com/frederitter
    LINE公式アカウント:http://line.me/ti/p/%40frederic

    ALBUM

    フレデリズム2

  • release

    フレデリック ニューアルバム「フレデリズム2」全曲トレーラー映像公開! &15種類の“オンリーワン”な購入者特典を発表!

    More

    2月20日に2ndフルアルバム「フレデリズム2」をリリースするフレデリックが、アルバム全曲トレーラーを公開しました!

    今回のトレーラーは、ジャケットを担当したアートディレクター佐々木俊(AYOND)によるタイポグラフィが印象的なアートワークを、アニメーションディレクター・モーショングラファーの大橋史(dep Management)によって制作されたトレーラー映像となっております!

    また、約2年4ヶ月ぶりとなる「フレデリズム2」のリリースを記念した購入者特典も発表となりました。収録曲全13曲のグラフィックにアルバムジャケット2種類を加えた、オンリーワンな15種類のTシャツをCD購入者の中から抽選で各1名にプレゼントするという、ファンにはたまらない目玉企画となっておりますので、お見逃しなく!


    今月26日からZepp会場を含む7都市10公演の全国ツアー「FREDERHYTHM TOUR 2019〜飄々とイマジネーション〜」をスタートするフレデリック。2019年もユニークな活動で楽しませてくれると思いますので、お楽しみに!

    <2nd Full Album「フレデリズム2」全曲トレーラー>
    https://youtu.be/frvVurcfYec

    フレデリズム2特設サイト:http://frederic-official.com/feature/frederhythm2

    <ライブ情報>
    ■FREDERHYTHM TOUR 2019〜飄々とイマジネーション〜

    2019年1月26日(土)北海道 Zepp Sapporo
    2019年2月2日(土)宮城 SENDAI GIGS
    2019年2月8日(金)大阪 Zepp Osaka Bayside
    2019年2月9日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside ※SOLD OUT
    2019年2月13日(水)愛知 Zepp Nagoya
    2019年2月14日(木)愛知 Zepp Nagoya
    2019年2月17日(日)福岡 Zepp Fukuoka
    2019年2月20日(水)東京 Zepp Tokyo ※SOLD OUT
    2019年2月21日(木)東京 Zepp Tokyo ※SOLD OUT
    2019年3月3日(日)沖縄 桜坂セントラル
    チケット:一般発売中

    「FREDERHYTHM TOUR 2019〜夜にロックを聴いてしまったら編〜」
    日程:
    2019年4月13日(土)
    会場:新木場STUDIO COAST
    開場 17:00 / 開演 18:00
    チケット代金:4,500円(税別/D代別)
    イープラスプレオーダー(二次)受付:01月22日(火)12:00 - 01月28日(月)23:59

    ALBUM

    フレデリズム2

More Information

Recommend

  1. 1
  2. 2

Discography

  • EP

    ASOVIVA

  • 配信限定

    されどBGM

  • ALBUM

    オドループ Live at YOKOHAMA ARENA

  • ALBUM

    飄々とエモーション Live at YOKOHAMA ARENA

  • 1st Live DVD & Blu-ray

    「FREDERHYTHM ARENA 2020~終わらないMUSIC~」at YOKOHAMA ARENA

  • 2nd EP

    VISION

  • ALBUM

    フレデリズム2

  • 配信限定

    LIGHT

  • EP

    飄々とエモーション

  • ミニアルバム

    TOGENKYO

  • SINGLE

    かなしいうれしい

  • Major 1st Full Album

    フレデリズム

  • SINGLE

    オンリーワンダー

  • ミニアルバム

    OTOTUNE

  • mini album

    OWARASE NIGHT

  • ミニアルバム

    oddloop

  • MINI ALBUM

    うちゅうにむちゅう

More

Movie

フレデリック「リリリピート」Live at FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~
Topへ戻る